『出前館』の業務委託配達員は任意保険に加入する必要がある?

DiDi Food 配達パートナー募集
【a】Uber Eats 配達パートナー募集

最近CMでも話題の『出前館』で、業務委託配達員(配達パートナー)として働きたいという方も増えてきているようです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)などでは、保険がついているので特に保険に入らなくても万が一のことがあった時に保証がついていますよね。

『出前館』の業務委託配達員は、任意保険に加入する必要があるのか?という疑問がある方向けに、『出前館』の業務委託配達員と保険について詳しくご紹介していきます。

配達員の登録方法についてはこちらの記事で詳しく紹介していますので、併せて確認してみてくださいね!

出前館で配達員に登録
出前館 配達パートナー募集

業務委託デリバリー業界トップクラスの固定報酬制でしっかり稼げる、出前館で業務委託配達員として登録しませんか?「空いた時間に1件だけ配達」もできるので、自由に働くことができます!

そもそも『出前館』とは?

https://corporate.demae-can.com/business/sharingdelivery.html

『出前館』とは、日本最大級ネット出前注文サイトです!今流行の、フードデリバリーサービスです。年間オーダー数3,000万件以上、加盟店舗数も21,450店舗以上を有する国内登録店舗数No.1を誇る日本最大級のサービスとなっています。

運営しているのは「株式会社出前館」という日本の会社で、1999年9月に大阪で創業して、2000年10月にデリバリー総合サイト「出前館」をオープンしている、老舗の出前サイトです。2006年6月5日に上場している大手の会社で、日本でオンラインでお料理を注文して家まで届けて貰えるサービスを提供し始めたと言っても過言では無いかもしれません。2020年3月26日から、LINEグループと資本業務提携を結んでいます。

『出前館』のビジョンは「食べたいときに、食べたいものを簡単に選べて、すぐ届く。」というもので、そのとおり、簡単にインターネットやアプリを通じて好きなお料理を注文して、好きな所に最短20分で届けてくれるというサービスです。

これまで20年推進してきたオンラインフードデリバリーに、数年前から配達代行(シェアリングデリバリー)の取り組みを付加し、これまで出前をしていなかった飲食店の料理もお届けできるようなビジネスへのシフトチェンジも行っています。

『出前館』で任意保険に加入する必要はある?

『出前館』の業務委託配達員として働く場合には、必ず「任意保険」に加入する必要があります

他のフードデリバリーサービスでは、保険が自動的に付帯しているものもありますが、『出前館』の業務委託配達員として働く場合には実費で加入する必要があります

「任意保険」とは、その名の通り、車両(自転車・バイクなど)を運転する際に必ず加入しなければならない保険ではなく、加入していないからといって運転できなくなるようなものではありません。

任意保険では、自分の目的にあわせて保証範囲を指定することができます。任意保険の保証範囲は事故を起こしてしまった相手の身体だけではなく、自分の身体・モノ・車両・同乗者など以下のような内容で、幅広くなっています。

  • 対人賠償保険
  • 対物賠償保険
  • 人身傷害保険
  • 登場者障害保険
  • 車両保険
  • 無保険車傷害保険

弁護士費用特約がついていたり、ロードサービスがついていたりするので、不慮のトラブルが起きた時にサポートがついてくるものあるので、『出前館』で配達を行う際には、ぜひ任意保険への加入をお勧めします。

『出前館』の任意加入の保険の補償内容の指定は?

『出前館』で配達を行うにあたって加入する必要のある「任意保険」には、必ずこの保証をつけないといけないという保証内容の指定はありません。

ただ、「対人無制限、対物1,000円万以上」が推奨されています。

他のフードデリバリーサービスと兼業している方は、業務外だけ利用することのできる保険に加入しているという可能性もあるかもしれません。そんな方は、業務中でも適用できる保証内容に変更することが推奨されています。

『出前館』で自転車での配達をする場合の保険

『出前館』の業務委託配達員として、自転車で配達する場合にも「任意保険」に加入する必要があります

自治体によっては自転車保険が「加入義務化」されている所も増えてきています。2015年10月に兵庫県で義務化されてから、加入を義務としている自治体やこれから導入を検討しているという所が増加しています。

その地域に住んでいる人だけではなく、義務化されている地域を自転車で走行する場合には、自転車保険の加入がマストという場合もありますので注意しましょう。

月々1,000円未満で入れるものがほとんどなので、加入しておくようにしましょう。普通に加入する自転車保険では業務中の事故には対応されない場合がほとんどとのことなので、保険会社に確認して配達中に適用できる保険に加入するようにしましょう!

また、オンラインで加入できるものも増えてきていますので、まだ保険に入っていない‥!という方は必ず加入しましょうね。

レンタル自転車・シェアサイクルで配達を行う場合

レンタル自転車の場合、自転車を貸し出ししている企業が任意保険をかけているケースが多くあります。

以下の内容は、あるレンタルサイクルの会社の保証内容になります。自転車を借りているだけで、以下のような保証が自動でついてきますので、レンタルするレンタサイクル会社に問合せをしてみましょう。

また書類については、レンタルの申込書、またはオンライン申込の場合は、そのデータのスクリーンショット等提出する必要があります。

『出前館』でバイクでの配達をする場合の保険

『出前館』の業務委託配達員として、バイクで配達する場合にも「任意保険」に加入する必要があります

バイクは、購入した時、車検を受ける時に、強制保険(自賠責保険)への加入がマストととなっていますが、自分が怪我をした場合の入院や通院費用、ぶつけてしまった他人の車の損害賠償などはそのままでは自己負担になってしまいます。

自賠責だけでは保証されない部分は、任意保険でカバーする必要があります。

バイクの任意保険の加入に関しては、原付・125cc以下の場合は年間 10,000万円〜80,000円くらいまでの間、126cc~250ccは年間 18,000万円〜120,000円くらいまでの間という形でかなり幅があります。

実際に必要な保証内容を決めたり、予算に合わせて設定する必要がありますのでしっかり考えてから加入することをお勧めします。

レンタルバイクで配達を行う場合

レンタル自転車の場合、自転車を貸し出ししている企業が任意保険をかけているケースが多くあります。

以下の内容は、あるレンタルバイクの会社の保証内容になります。自転車を借りているだけで、以下のような保証が自動でついてきますので、レンタルするレンタルバイクの会社に問合せをしてみましょう。

また書類については、レンタルの申込書、またはオンライン申込の場合は、そのデータのスクリーンショット等提出する必要があります。

『出前館』で自動車での配達をする場合の保険

『出前館』の業務委託配達員として、自動車で配達する場合にも「任意保険」に加入する必要があります

自動車は、購入した時、車検を受ける時に、強制保険(自賠責保険)への加入がマストととなっていますが、自分が怪我をした場合の入院や通院費用、ぶつけてしまった他人の車の損害賠償などはそのままでは自己負担になってしまいます。

自賠責だけでは保証されない部分は、任意保険でカバーする必要があります。

自動車の任意保険の加入に関しては、業務使用を行う場合には保険料は高くなる傾向にあります。事故歴や、地域、車種、年齢、性別、走行距離など保険料の算出には細かい条件があります。保険料は年間3〜4万円ほどの場合が多いようです。

実際に必要な保証内容を決めたり、予算に合わせて設定する必要がありますのでしっかり考えてから加入することをお勧めします。

レンタカーで配達を行う場合

車をレンタルした場合、車を貸し出ししている企業が任意保険を準備しているケースが多くあります。

以下の内容は、あるレンタカーの会社の保証内容になります。自動車を借りているだけで、以下のような保証をお勧めしてくれる可能性もあり、安く加入できることもあるようです。

また書類については、レンタルの申込書、またはオンライン申込の場合は、そのデータのスクリーンショット等提出する必要があります。

『出前館』の業務委託配達員に登録する方法

『出前館』の「業務委託の配達員」に登録する流れは以下の通りです。

  1. オンラインで申し込みをする
  2. オンライン説明会に参加
  3. 本登録をする
  4. 拠点に行って必要なものを受け取る
  5. 稼働開始!

こちらの記事に詳しくご説明していきますので参考にしてみてくださいね!

『出前館』の業務委託配達員は任意保険 まとめ

『出前館』の業務委託配達員として働く場合には、必ず「任意保険」に加入する必要があります

他のフードデリバリーサービスでは、保険が自動的に付帯しているものもありますが、『出前館』の業務委託配達員として働く場合には実費で加入する必要があります

自転車の場合でも、加入する必要がある!という所には注意が必要そうですね。自治体によっては、そもそも自転車で走行する場合に必ず保険に入らないといけないという所も増えてきているようなので、この記事を読んでくださったあなたもチェックしてみてはいかがでしょうか?

出前館で配達員に登録
出前館 配達パートナー募集

業務委託デリバリー業界トップクラスの固定報酬制でしっかり稼げる、出前館で業務委託配達員として登録しませんか?「空いた時間に1件だけ配達」もできるので、自由に働くことができます!

カテゴリー:

人気のフードデリバリーサービス

Uber Eats(ウーバーイーツ)

【a】Uber Eats  フード注文

利用できる範囲も広くて、利用可能時間も長い!加盟店もチェーン店から個店まで幅広く、えらべるお料理もたくさん!どうしてもお料理するのが面倒…コンビニも飽きた…なんて時はUber Eats(ウーバーイーツ)で決まり!

foodpanda(フードパンダ)

foodpanda 初回注文

クーポンがたくさん出ているので、とってもお得に注文できるのでお勧めです!foodpanda(フードパンダ)はパンダマートと呼ばれる食料品や日用品も注文できるので、ネットスーパーのような感覚でも利用できます!

menu(メニュー)

初回購入[menu]【iOS】

menu(メニュー)は国産のフードデリバリーサービスなので、アプリが使いやすいのが特徴です!他のデリバリーサービスにはない有名店や人気店も多数掲載されているので、いつものフードデリバリーに飽きちゃった…という方にお勧めです!!

関連記事