【解説】出前館の配達員にチップを渡すことはできるのか

DiDi Food 配達パートナー募集
【a】Uber Eats 配達パートナー募集

日本最大級の出前サービス『出前館』では、 2021年2月4日(木)に加盟店舗数が、 55,000店舗を突破したことが発表されました!

新型コロナウイルス感染症の影響によりあらゆる業界が経済的に打撃を受けている中、飲食店が売上確保のためにフードデリバリーや、テイクアウトなどの導入を行っているため、加盟店数がうなぎ登りに伸びていっています。緊急事態宣言が発令された後、2021年1月末時点では加盟店数が前月比で3倍となっているそうです。

そんな、伸びに伸びている『出前館』を利用してみたい!と思っている方も多いかと思います。Uber Eats(ウーバーイーツ)などの他のフードデリバリーサービスを利用したことがある方は、「チップ」システムがあることをご存知かもしれません。

『出前館』で注文した際に、飲食店や配達員にチップを渡すことができるのか?について詳しくご紹介していきます!

よかったら、トドメシのTwitter(@todomeshi)でも定期的に情報発信していますので、ぜひフォローをお願いします!

出前館のお得なクーポン

出前館で初めてご注文された方限定!クーポンコード入力で2,000円以上のご注文が1,000円オフ

期間限定のお得なキャンペーンなので、この機会に1,000円OFFで注文しちゃいましょう!

そもそも『出前館』とは?

https://corporate.demae-can.com/business/sharingdelivery.html

『出前館』とは、日本最大級ネット出前注文サイトです!今流行の、フードデリバリーサービスです。年間オーダー数3,000万件以上、加盟店舗数も21,450店舗以上を有する国内登録店舗数No.1を誇る日本最大級のサービスとなっています。

運営しているのは「株式会社出前館」という日本の会社で、1999年9月に大阪で創業して、2000年10月にデリバリー総合サイト「出前館」をオープンしている、老舗の出前サイトです。2006年6月5日に上場している大手の会社で、日本でオンラインでお料理を注文して家まで届けて貰えるサービスを提供し始めたと言っても過言では無いかもしれません。2020年3月26日から、LINEグループと資本業務提携を結んでいます。

『出前館』のビジョンは「食べたいときに、食べたいものを簡単に選べて、すぐ届く。」というもので、そのとおり、簡単にインターネットやアプリを通じて好きなお料理を注文して、好きな所に最短20分で届けてくれるというサービスです。

これまで20年推進してきたオンラインフードデリバリーに、数年前から配達代行(シェアリングデリバリー)の取り組みを付加し、これまで出前をしていなかった飲食店の料理もお届けできるようなビジネスへのシフトチェンジも行っています。

今さら聞けない「チップ」とは?

チップ(英: tip、英: gratuity)とは、規定料金とは別に、サービスを受けたことに対して心づけとして相手に渡す現金を指す。

(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

とあるように、提供してくれたサービスに対して対価を支払うというイメージです。例えばお料理は、お料理という物を受け取るのに対して料金を支払いますが、笑顔で配達をする、迅速に配達する、などといった品物ではないサービスに対して、対価を支払うという考え方が欧米ではあります。

チップを支払う習慣は国によって異なりますが、欧米などでは慣習として、ホテルでの宿泊(ベッドメイキング、ルームサービス、ベルボーイによる荷物の運搬など)やタクシーの利用、レストランでの飲食、理容店や美容院、トイレの使用などに対して発生することが多くあります。

『出前館』にチップシステムはあるの?

結論からいうと、出前サービス『出前館』にはチップのシステムがありません

配達員にもチップを渡すことも出来ませんし、飲食店にチップや支援金を渡すこともできません。

Uber Eats(ウーバーイーツ)では、注文時の画面で配達員や飲食店へのチップを渡す画面が表示されますが、残念ながら『出前館』では、注文確定されてもチップを贈るというような画面は表示されませんので、そのまま届くまで待つしかありません。

『出前館』でチップ機能は導入される?

こちらはあくまでも予想となりますが、『出前館』ではUber Eats(ウーバーイーツ )のような、チップ機能は導入されないのではないかと思います。

『出前館』は、日本の会社が運営しているから、海外からやってきたチップの考え方を導入することが考えにくい…ということ以外にも、チップ機能が導入されない可能性が高い理由があります。

『出前館』では、こちらの記事でもご紹介している通り、複数の種類の配達員(アルバイト・業務委託配達員・店舗の従業員)が配達を行っています。

そのため、チップを渡す配達員を「業務委託配達員」だけにする、「アルバイト」だけにするというように、配達員によってチップ機能を表示させるか否かという設定をすることはしないかと思います。

今後、出前館の配達員が、Uber Eats(ウーバーイーツ)などと同じように、業務委託配達員だけという状態にならないかぎりチップ機能は導入されないのではないかと思います。

『出前館』ではチップ機能以外でチップを渡すことはできる?

『出前館』のアプリにはチップ機能がない…だからお礼の気持ちを伝える方法がない…と思っている方もいらっしゃるかもしれません。現在では、いろんな形で感謝の気持ちを伝えることができます。

  • ドリンクを渡す
  • カイロなどの便利グッズを渡す
  • 現金でチップを渡す

様々な方法でチップを渡ししている方も多いようですので、ぜひ送ってみてはいかがでしょうか?

配達員からすると、いろんな形で感謝を伝えられることは、とても配達の励みになります。荒天の日や、暑い日などはチップをもらうことも多いので、とても頑張りがいがあるという方も多いようです。

出前館の配達員にチップを渡すことはできるのか まとめ

結論からいうと、出前サービス『出前館』にはチップのシステムがありません。配達員にもチップを渡すことも出来ませんし、飲食店にチップや支援金を渡すこともできません。

『出前館』では、こちらの記事でもご紹介している通り、複数の種類の配達員(アルバイト・業務委託配達員・店舗の従業員)が配達を行っています。そのため、チップを渡す配達員を「業務委託配達員」だけにする、「アルバイト」だけにするというように、配達員によってチップ機能を表示させるか否かという設定をすることはしないかと思います。

ただ、これからは時代の流れに乗って、もしかすると『出前館』にもチップを渡す機能ができるかもしれませんので、楽しみにしていきましょう!

出前館のお得なクーポン

出前館で初めてご注文された方限定!クーポンコード入力で2,000円以上のご注文が1,000円オフ

期間限定のお得なキャンペーンなので、この機会に1,000円OFFで注文しちゃいましょう!

カテゴリー:

人気のフードデリバリーサービス

Uber Eats(ウーバーイーツ)

【a】Uber Eats  フード注文

利用できる範囲も広くて、利用可能時間も長い!加盟店もチェーン店から個店まで幅広く、えらべるお料理もたくさん!どうしてもお料理するのが面倒…コンビニも飽きた…なんて時はUber Eats(ウーバーイーツ)で決まり!

foodpanda(フードパンダ)

foodpanda 初回注文

クーポンがたくさん出ているので、とってもお得に注文できるのでお勧めです!foodpanda(フードパンダ)はパンダマートと呼ばれる食料品や日用品も注文できるので、ネットスーパーのような感覚でも利用できます!

menu(メニュー)

初回購入[menu]【iOS】

menu(メニュー)は国産のフードデリバリーサービスなので、アプリが使いやすいのが特徴です!他のデリバリーサービスにはない有名店や人気店も多数掲載されているので、いつものフードデリバリーに飽きちゃった…という方にお勧めです!!

関連記事