出前館の配達員は現金対応マスト?「現金あり」について徹底解説!

出前館で業務委託配達員をしていると、現金配達の有無についてどういう仕組になっているのか、どうするのが適切なのか、わからない事が多いかもしれません。

  • 出前館の配達員は現金対応マスト?
  • 現金ON/OFFは登録後に変更もできる?
  • 現金ありの場合の精算は?

など、出前館の配達員は現金対応について詳しく解説していきたいと思います!

出前館で配達員登録が「今、アツい」!

ブーストも最大2倍で!!しかも1月末まで報酬が30%アップ!!MAX「1,640円/件」でガッツリ稼ごう!

  • 2022年1月31日まで、基本報酬の30%が加算!
  • 1件あたり最大「¥1,640」も!※首都圏エリアのみ
  • 平均的な配達距離が約1.7kmと比較的短め
  • 業界トップクラスの高単価と注文数!

出前館で注文者が利用できる支払い方法

まずはじめに、出前館で注文者が利用できる支払い方法について解説していきたいと思います!利用できる決済方法は「10種類」もあります。

出前館の決済方法
  • 代金引換(現金払い)
  • クレジットカード
  • LINE Pay(ラインペイ)
  • Amazon Pay(アマゾンペイ)
  • PayPay(ペイペイ)
  • Apple Pay(アップルペイ)
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い
  • 請求書払い
  • ポイント決済

代金引換(現金払い)・請求書払いに関しては事後決済となっていますが、それ以外は事前決済となっています。

現金配達のあり・なしは選択制(任意)となっている

出前館の業務委託配達員が配達を行う際に、「現金配達のあり・なし」を自分で選択することは可能です。

「現金配達なし」を選択した場合、配達依頼として表示されるものは全て事前決済のみのオーダーとなりますので、どれくらい現金配達の依頼があるのか確認することはできません。また、「現金配達あり」にした場合に、事前決済のみのオーダーかご自身で確認して、現金決済以外の案件だけ対応する…なんてこともできます。

もちろん、「現金配達あり」にしたほうが、表示される配達依頼は多くなりますので、しっかり稼ぎたい!という方は現金配達はあり、にするのがベターです。

現金配達のあり・なしが選択できない拠点もある

現金決済を受注受付をしている拠点は、出前館の全ての拠点ではありません。一部拠点は現金オーダーを受け付けていないところもありますので、事前に確認をしておきましょう。

登録を行った拠点と、ほとんどの場合LINE等の連絡先の交換を行う事が多いかと思います。自分の拠点が現金配達の対応をしているか不明な際には、LINE等で確認するようにしましょう。

現金配達のあり・なしは登録後に変更もできる

「現金配達のあり・なし」は、拠点にて配達員の登録を行う際にヒアリングをされて決定する場合が多いかと思います。

最初に登録したからといって、ずっとそのまま…というわけではなく、「現金配達のあり・なし」は登録後に変更することができます。

変更したい場合には、拠点に連絡をすれば即時対応してもらう事が可能です。出前館のサポートセンターに連絡すると対応が遅くなる場合が多いので、拠点に直接連絡するようにしましょう!

出前館で現金対応する場合のお釣りは自分で用意

出前館で現金対応、お客様にお渡しする「お釣り」はご自身で用意する形になります。拠点で用意することはありませんので注意しましょう!

18,035円分(以下に内訳記載)でお釣りを準備すると、一日の配達でお釣りの不足はなく対応することができる場合が多いです。

現金配達の釣銭(例)
  • 5000円札1枚
  • 1000円札10枚
  • 500円玉2枚
  • 100円玉15枚
  • 50円玉6枚
  • 10円玉20枚
  • 5円玉5枚
  • 1円玉10枚

もし、足りなくなってしまった場合には、自販機で小銭に崩したり、近くのコンビニエンスストアで飲み物を購入して崩したりすると良いでしょう。

拠点で両替を行う事はできませんので注意が必要です。両替ができるようにする調整を行っているとの情報もありますので、今後両替対応が可能になる日も近いかもしれません。

現金ありの場合の精算は当日中

「現金配達あり」を選択している方は、お客様からお預かりした代金を自分で登録している拠点にて精算する必要があります。

現金配達をONにしていても、現金配達の注文が入らなかった場合は、拠点に戻る必要はありません。

基本的に、現金配達を行った日の当日の22時までに拠点に足を運んで精算を行う必要があります。そのため、注文を受け付ける時間を、自分でコントロールする必要がありますので注意しましょう。

遅くまで稼働したい!稼働しているエリアが、拠点から離れたところにある!という場合は負担になるかもしれません。

そんな方向けに、2021年7月から希望すれば、当日精算から免れる事ができる制度がスタートしました!

2021年7月から希望者は翌日精算も可能に

ただ、2021年7月19日から拠点より日次でアンケートが送付され、回答した方のみ「翌日清算対象」となりました。つまり、拠点に「明日精算しに行くよ〜」と申告すれば翌日まで待ってもらえる事になりました。

事前に申告すれば、現金配達を行った翌日15時までに精算に行けばよい、という事になりました。しかし、翌日精算を利用するにはいくつか条件があります。

翌日精算の条件
  • 登録拠点が現金決済を受注受付をしていること
  • 登録拠点とLINEを交換いただいていること
  • 現金精算を規定の翌日15時までに必ず対応できること

現金精算を規定の翌日15時までに行う事ができない場合はトラブルのカウント対象となりますので注意が必要となります。

やむを得ない理由(交通事故など)で来訪ができない場合は、必ず事前に連絡するようにしましょう。但し「やむを得ない理由」に関しては出前館側にて判断をすることがありますので、自己都合での現金精算を拒否することはやめましょう。

自分の報酬分を差し引いて清算はできない

拠点にて精算を行う場合に、自分の報酬分を差し引いた金額で精算を行う事はできません。

出前館では、毎月1日から15日までと16日から月末までの締日を2回とし、各締日から5営業日までに精算した金額とは別で報酬の支払いが行われます

そのため、配達を毎日して手元に現金があるからと言って、自分の報酬が手元にあるわけではありませんのでお金の管理はしっかり行うようにしましょう。

出前館の配達員は現金対応 まとめ

出前館の業務委託配達員になった場合、現金配達のON/OFFは任意で選択を行う事ができます。

ただ、現金配達を行った場合には、当日22時もしくは翌日の15時までに拠点にて精算を行う必要があります。こちらは、直接自分で足を運ぶ必要があるので、面倒な人は「現金対応をしない」という選択も良いかと思います。

一部拠点は現金オーダーを受け付けていないところもありますので、事前に登録している拠点に確認をしておきましょう。

現金決済がまだまだ多い日本では、現金で決済を行う方も多いので受付することのできるオーダーも増えますので、ガッツリ稼ぎたい!という方は是非、現金ONで配達をおこなってみてはいかがでしょうか?

出前館で配達員登録が「今、アツい」!

ブーストも最大2倍で!!しかも1月末まで報酬が30%アップ!!MAX「1,640円/件」でガッツリ稼ごう!

  • 2022年1月31日まで、基本報酬の30%が加算!
  • 1件あたり最大「¥1,640」も!※首都圏エリアのみ
  • 平均的な配達距離が約1.7kmと比較的短め
  • 業界トップクラスの高単価と注文数!
カテゴリー:

人気のフードデリバリーサービス

Uber Eats(ウーバーイーツ)

【a】Uber Eats  フード注文

利用できる範囲も広くて、利用可能時間も長い!加盟店もチェーン店から個店まで幅広く、えらべるお料理もたくさん!どうしてもお料理するのが面倒…コンビニも飽きた…なんて時はUber Eats(ウーバーイーツ)で決まり!

foodpanda(フードパンダ)

foodpanda 初回注文

クーポンがたくさん出ているので、とってもお得に注文できるのでお勧めです!foodpanda(フードパンダ)はパンダマートと呼ばれる食料品や日用品も注文できるので、ネットスーパーのような感覚でも利用できます!

menu(メニュー)

初回購入[menu]【iOS】

menu(メニュー)は国産のフードデリバリーサービスなので、アプリが使いやすいのが特徴です!他のデリバリーサービスにはない有名店や人気店も多数掲載されているので、いつものフードデリバリーに飽きちゃった…という方にお勧めです!!

関連記事