Uber Eats(ウーバーイーツ)で徒歩配達が可能に!ウーバーウォーカーを徹底解説

DiDi Food 配達パートナー募集
【a】Uber Eats 配達パートナー募集

フードデリバリーサービスのUber Eats(ウーバーイーツ)は、日本中で利用することができ、それに伴って配達員もどんどん増えていっています。

この度、Uber Eats(ウーバーイーツ)では「徒歩での配達」が可能になりました。

  • 徒歩での配達を導入した理由は?
  • どのエリアで対応になるのか
  • 徒歩配達員の補償は?

など、Uber Eats(ウーバーイーツ)での徒歩配達導入について詳しくご紹介していきたいと思います!

配達パートナーに登録

UberEats(ウーバーイーツ)の配達パートナーとして配達のお仕事をはじめてみませんか?

シフト無しで自由な時間に稼働」「毎週がお給料日で急な出費もOK」「会社にバレずに副業できる」ので副業にとっても人気のお仕事です!

Uber Eats(ウーバーイーツ)で徒歩配達が可能に

Uber Eats(ウーバーイーツ)では、2021年6月22日(火)から、レストランのお料理などを徒歩で配達できる仕組み「ウーバーウォーカー」がスタートしました。

近距離での配達を「徒歩」で行うことで、自転車の駐輪にかかる手間が省け、また、階段や細い路地を使ったりすることが可能になるため、効率的に近距離の配達を行うことができるようになると期待されます。

試験導入は、東京 23 区でスタートされましたが、2021年9月22日(水)から全国の一部エリアでも徒歩配達を行う事ができるようになりました。

Uber Eats(ウーバーイーツ)では、すでにニューヨークや香港など海外の複数の大都市で徒歩による配達がすでに導入されています。

ウーバーウォーカーできるエリア・範囲

Uber Eats(ウーバーイーツ)で徒歩配達(ウーバーウォーカー)が利用できる範囲は以下の通りとなっています。

徒歩配達ができるエリア
  • 仙台市(宮城県)
  • 宇都宮市(栃木県)
  • 23区(東京都)
  • 横浜市(神奈川県)
  • 静岡市(静岡県)
  • 名古屋市(愛知県)
  • 四日市市(三重県)
  • 京都市(京都府)
  • 大阪市(大阪府)
  • 神戸市(兵庫県)
  • 奈良市(奈良県)
  • 岡山市(岡山県)
  • 広島市(広島県)
  • 高松市(香川県)
  • 松山市(愛媛県)
  • 高知市(高知県)
  • 北九州市(福岡県)
  • 福岡市(福岡県)
  • 佐世保市(長崎県)
  • 熊本市(熊本県)
  • 宮崎市(宮崎県)
  • 鹿児島市(鹿児島県)

日本全国で今後対応する可能性もありますので、これからの展開に期待です!

ウーバーウォーカーも補償を受けることができる

Uber Eats(ウーバーイーツ)で徒歩による配達を選んだ場合も、配達中の万が一の事故に際して、「対人・対物賠償責任保険及び傷害補償制度」が適用されます。

この補償プログラムはUber Eats(ウーバーイーツ)が費用を持つため、保険料などを支払う必要もなく加入することができます。

この補償制度は、三井住友海上火災保険の包括連携協定に基づき提供されるプログラムです。詳細は以下のページから確認することができますので、事前に目を通しておくことをオススメします。

ウーバーウォーカーはどれくらい儲かるの?

Uber Eats(ウーバーイーツ)で徒歩配達を行った場合、どれくらい儲かるのか…と思っている方も多いのではないでしょうか?

SNSで入手した情報ですと、以下のような形で1件あたり600〜700円前後稼げるようです。配達する距離は1km未満から1.5kmくらいまでの間のものが多いようです。

都内では、信号が多かったり横断するのが面倒だったりするので、結局徒歩で配達したとしても配達にかかる時間はさほど変わらないようです。

これから、スキマ時間で配達する新しい働き方になっていく予感ですね・・・!

既存配達パートナーが徒歩配達員になる方法

すでにUber Eats(ウーバーイーツ)に登録している配達パートナーは、事前にアプリ画面で「車両を変更」することで、徒歩での配達に切り替えることが可能です。

ウーバーウォーカーの変更方法
  1. ドライバーアプリを開き、「アカウント」に進む
  2. 「車両」をタップし、「徒歩」を選択
  3. 配達方法に合わせて「徒歩」と「自転車」を切り替え

また、これから新たに登録される配達パートナーは、配達方法として「徒歩」のみを選択することで、自転車を持っていなくてもUber Eats(ウーバーイーツ)での配達を始めることができます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー登録方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)で配達パートナー(配達員)に登録する方法について詳しくご紹介していきたいと思います!

配達員の登録にかかる時間は、最短で5営業日くらいで完了することができます!

  1. STEP

    配達パートナー登録サイトを開く

    ここのリンクから、Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナー登録サイトにアクセスしてください。

  2. STEP

    アカウントを作成する

    Uber Eats(ウーバーイーツ) 配達パートナー登録サイトのフォームに、メールアドレス、名(ローマ字)、姓(ローマ字)、電話番号、パスワード、都市、紹介コード(任意)を入力し、[次へ]を選択してください。

    配達パートナーの登録前に、Uber Eats(ウーバーイーツ)で注文したことがある方は、そのアカウントで配達パートナーの登録ができます。新しく登録せずに「サインイン」して進めましょう。

    複数のアカウントを作ることはお控えください。複数のアカウントを作ってしまった場合、一番最初に作ったアカウント以外のものは削除される可能性がありますのでご注意ください。

  3. STEP

    配達する方法を選択する

    配達に使用することができる方法は以下の4種類です。配達に使用する車両は、Uber Eats(ウーバーイーツ) に登録さえしていればレンタルしたものでも構いません。

    • 徒歩
    • 自転車
      (ご自身の自転車、またはレンタルの自転車をご利用いただけます。)
    • 原付バイク
      (125cc以下の原動機付自転車をご利用いただけます。レンタルでもOKです。)
    • 軽自動車またはバイク(125cc超)-事業用車両のみ
      (125cc超のバイク、または軽自動車をご利用いただけます。車両は事業用登録されている必要があります。)
  4. STEP

    Uber Driver アプリをインストールする

    配達に必要な「Uber Driver」 アプリを、配達に使用するスマートフォンにインストールしましょう。iOS/Androidどちらか自分の端末にあわせてインストールしましょう。

    Uber Driver - ドライバー用

    Uber Driver – ドライバー用

    Uber Technologies, Inc.無料posted withアプリーチ

  5. STEP

    登録に必要な書類を準備してアップロードする

    登録には、以下の書類および登録用のプロフィール写真が必要となります。登録に必要な書類に関する最新の情報は、こちらでご確認ください。

    現在ここでアップロードする書類の審査には2〜3日かかります。登録を少しでも早く行いたいと思っている方は、早めに書類を揃えて、ここのステップをクリアすることをお勧めします。

  6. STEP

    銀行口座を登録する

    Uber Eats(ウーバーイーツ) が配達パートナーに支払う配送料の振込先(銀行口座情報)は、この段階で登録することができます。登録方法は英語表記で入力が必要だったりするところがあるので、日本人の方は結構手こずることがあるかもしれません。

    特に注意したいのが、ゆうちょ銀行、信用金庫および各種ネット銀行は、Uber Eats(ウーバーイーツ)の配送料振込先として登録することはできません!

    Uber Eats(ウーバーイーツ)は海外振込のトラブルの比較的少ない銀行(三菱UFJ銀行・三井住友銀行)で登録することが推奨されています。

  7. STEP

    交通ルールクイズに回答する

    メールで「交通クイズ」を受験するためのリンクが送信されてきますので、任意のタイミングで受験することができます。受験が遅れると、アカウントの有効化が遅くなってしまいますので、早く配達員の登録を終わらせたい人は早めに受験することをおすすめします。

    交通ルールクイズについてはこちらの記事で詳しくご紹介していますので、参考にしてみてください!

  8. STEP

    配達バックを購入する

    配達用バッグを持っていない方は、必要書類の承認が終わった直後に送信されるメールに記載されているAmazon(アマゾン)の販売ページから購入をする必要があります。ただ、現在購入者が多いので品薄になっている状態が続いているようです。

    Uber Eats(ウーバーイーツ)では、保温機能のあるバックであればUber Eats(ウーバーイーツ)公式のバックでなくても配達を行う事ができますので、Amazon(アマゾン)などで販売されている他の保冷バックでも配達はできます。また、他社のロゴが入ったバックでも配達を行う事もできますので、他のサービスで登録している人はそれを使いましょう!

  9. STEP

    アカウントの有効化を確認して「登録完了」

    「交通クイズ」に回答したあと、最終のチェックがUber側で行われて48時間以内にアカウントが有効化されます。タイミングは人によって異なるようですが、マックスでも2日以内には配達が開始できるようになります。

Uber Eats(ウーバーイーツ)で徒歩配達 まとめ

Uber Eats(ウーバーイーツ)では、2021年6月22日(火)から徒歩配達が東京23区で導入されました。

記事のポイント
  • 2021年6月22日(火)から試験導入
  • 東京23区で開始される
  • 徒歩配達員でも「対人・対物賠償責任保険及び傷害補償制度」が適用

いままで配達員に登録していた方も、すでにUber Eats(ウーバーイーツ)に登録している配達パートナーも、事前にアプリ画面で「車両を変更」して、徒歩での配達に切り替えることが可能です。

自転車やバイクを持っていなくても、保冷バックがあれば自由に配達することができますので、これからまた新しい配達スタイルを街で見かけることになるかもしれません。

配達パートナーに登録

UberEats(ウーバーイーツ)の配達パートナーとして配達のお仕事をはじめてみませんか?

シフト無しで自由な時間に稼働」「毎週がお給料日で急な出費もOK」「会社にバレずに副業できる」ので副業にとっても人気のお仕事です!

タグ:

人気のフードデリバリーサービス

Uber Eats(ウーバーイーツ)

【a】Uber Eats  フード注文

利用できる範囲も広くて、利用可能時間も長い!加盟店もチェーン店から個店まで幅広く、えらべるお料理もたくさん!どうしてもお料理するのが面倒…コンビニも飽きた…なんて時はUber Eats(ウーバーイーツ)で決まり!

foodpanda(フードパンダ)

foodpanda 初回注文

クーポンがたくさん出ているので、とってもお得に注文できるのでお勧めです!foodpanda(フードパンダ)はパンダマートと呼ばれる食料品や日用品も注文できるので、ネットスーパーのような感覚でも利用できます!

menu(メニュー)

初回購入[menu]【iOS】

menu(メニュー)は国産のフードデリバリーサービスなので、アプリが使いやすいのが特徴です!他のデリバリーサービスにはない有名店や人気店も多数掲載されているので、いつものフードデリバリーに飽きちゃった…という方にお勧めです!!

関連記事