Uber Eats(ウーバーイーツ)は何時から何時まで?24時間利用できる?

DiDi Food 配達パートナー募集
【a】Uber Eats 配達パートナー募集

2021年9月に日本全国47都道府県で利用することができるようになった、フードデリバリーサービスのUber Eats(ウーバーイーツ)!

自分の住んでいるエリアでも使えるようになった!という方も多いのではないでしょうか?そこで気になるのが、何時まで利用できるのかという「営業時間」ですよね!

  • 営業時間は何時まで?
  • 他デリと比べて長いの?
  • 営業時間内なのに注文できない原因は?

という疑問にお応えすべく、Uber Eats(ウーバーイーツ)の営業時間について詳しくご紹介していきます!

Uber Eatsのお得なクーポン

初めてUber Eats(ウーバーイーツ)で注文する方限定、「¥2,000 割引 」になるクーポンコードを配布しています!まだ注文したことがない方は、以下のコードを使って是非お得にお料理を楽しんでくださいね!

プロモコード【JPEATS2002】で注文

配達パートナーに登録

UberEats(ウーバーイーツ)の配達パートナーとして配達のお仕事をはじめてみませんか?

シフト無しで自由な時間に稼働」「毎週がお給料日で急な出費もOK」「会社にバレずに副業できる」ので副業にとっても人気のお仕事です!

Uber Eats(ウーバーイーツ)の営業時間は配達エリアによる

Uber Eats(ウーバーイーツ)を注文することのできる時間は、配達してもらう場所によって大きく異なります。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の営業時間は3つに分類されます。エリアによって、開始時間は最大で2時間、終了時間は1時間差があります。

Uber Eatsの営業時間の種類
  • 7:00〜25:00
  • 8:00〜25:00
  • 9:00〜24:00

ご自身が配達してほしい、配達したい場所によって時間が異なりますので、エリア毎に営業時間をご紹介していきたいと思います!

エリア別Uber Eats(ウーバーイーツ)の営業時間一覧

Uber Eats(ウーバーイーツ)の営業時間を以下にご案内していきます。

7:00〜25:00」「8:00〜25:00」の営業時間に当てはまらないけれど、Uber Eats(ウーバーイーツ)が利用できる場合には「9:00〜24:00」の営業時間となります。

現時点では、24時間利用することはできません。menu(メニュー)では一部地域で24時間利用できるエリアもありますがUber Eats(ウーバーイーツ)では使えません。

7:00〜25:00の時間で利用できるエリア

関東エリア

  • 東京都
    • 23区

東海エリア

  • 愛知県
    • 名古屋市(中区)

近畿エリア

  • 大阪府
    • 大阪市(北区、中央区、浪速区、西区)

中国エリア

  • 広島県
    • 広島市(中区)

九州エリア

  • 福岡県
    • 福岡市(中央区、博多区)

8:00〜25:00の時間で利用できるエリア

北海道エリア

  • 北海道
    • 札幌市

東北エリア

  • 宮城県
    • 仙台市

関東エリア

  • 東京都
    • 小平市
    • 立川市
    • 調布市
    • 八王子市
    • 三鷹市
    • 武蔵野市
  • 神奈川県
    • 川崎市(川崎区、幸区、高津区、中原区)
    • 横浜市(神奈川区、港北区、中区、西区、南区)
  • 千葉県
    • 千葉市(中央区)
    • 市川市
    • 浦安市
  • 埼玉県
    • さいたま市(浦和区、大宮区、桜区、中央区)
    • 久喜市
    • 幸手市
    • 草加市
    • 所沢市
    • 戸田市
    • 八潮市
    • 蕨市

東海エリア

  • 愛知県
    • 名古屋市(北区、昭和区、千種区、中川区、西区、東区)

近畿エリア

  • 大阪府
    • 大阪市(北区、中央区、浪速区、西区を除く)
    • 東大阪市(一部エリア)
    • 吹田市(一部エリア)
  • 京都府
    • 京都市(上京区、左京区、下京区、中京区)
  • 兵庫県
    • 神戸市(兵庫区、中央区、灘区)

中国エリア

  • 岡山県
    • 岡山市
  • 広島県
    • 広島市
    • 府中町

四国エリア

  • 愛媛県
    • 松山市

九州エリア

  • 福岡県
    • 福岡市(早良区、城南区、南区)
    • 春日市
    • 大野城市

9:00〜24:00の時間で利用できるエリア

上記以外のエリアは、すべて9:00〜24:00の営業時間となります。

他デリバリーとの営業時間の比較

他デリバリーと比較して、Uber Eats(ウーバーイーツ)の営業時間は長いのか、短いのか検証してみたいとおもいます。

すべてのデリバリーが進出しているといっても過言ではない宮城県の「仙台エリア」で比較してみたいと思います。

サービス名営業時間
Uber Eats(ウーバーイーツ)8時00分〜25時00分
DoorDash(ドアダッシュ)10時00分〜24時00分
Wolt(ウォルト)10時00分〜22時00分
menu(メニュー)10時00分〜22時00分
出前館(シェアデリの場合)9時00分〜21時00分

比べてみると、仙台エリアではUber Eats(ウーバーイーツ)が一番営業時間は長くなっています。他のフードデリバリーサービスは朝が遅めの設定となっているところが多いので、朝ごはんの時間の注文はUber Eats(ウーバーイーツ)で行う人が多いかもしれません。

他のエリアでは、Uber Eats(ウーバーイーツ)以外のデリバリーサービスのほうが長く使えるものもあるかもしれませんので、ご自身のエリアで確認してみてください!

あくまでもUber Eats(ウーバーイーツ)自体の営業時間

上記で説明した営業時間は、Uber Eats(ウーバーイーツ)自体の営業時間です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)に出店・加盟している飲食店は、Uber Eats(ウーバーイーツ)の営業時間内であっても注文を受付しないステータスにかえたり、お店自体の営業をお休みすることができます。

そのため、営業時間内でも注文できないこともあります。お目当てのお店が注文できるか、できないかはUber Eats(ウーバーイーツ)のアプリから確認することができます。

以下のようにお店の画像がグレーアウトされて「ただいまご利用いただけません」という表示がされます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)で「ただいまご利用いただけません」がでた際の画像

Uber Eats(ウーバーイーツ)の営業時間内なのに注文できない原因

Uber Eats(ウーバーイーツ)の営業時間内なのに、Uber Eats(ウーバーイーツ)のアプリも公式サイトでも注文ができない…という場合もあるかもしれません。

そんな時には、以下の4つの原因が考えられます。明らかにエラーが原因の場合はこちらの記事でエラーから解決策を見つける事ができますので確認してみてください。

注文できない原因
  • 近くにいる配達パートナーが少ない
  • Uber Eats(ウーバーイーツ)によるエリア制限
  • 加盟店(飲食店)の営業時間外
  • 加盟店(飲食店)が受付を一時停止している

以下に詳しく解説していきます。

近くにいる配達パートナーが少ない

近くに配達パートナーがいません

様々な理由で、配達して欲しいエリアにいる配達パートナー(配達員)が少ない場合には、自動的にアプリ上に「近くに配達パートナーがいません」という表示が出てきて、注文を行うことができなくなってしまいます。

この場合には、エリアに配達員の数が増えるまで待つしかありません。他のデリバリーサービスを使ってみるという手もありますので試してみましょう!

Uber Eats(ウーバーイーツ)によるエリア制限

【配達可能エリアが限定されています】現在、注文が混み合っているため、配達時間が長くかかっています。

【配達可能エリアが限定されています】
現在、注文が混み合っているため、配達時間が長くかかっています。

注文が混み合っている場合や、悪天候(雨や雪、強風等)で配達パートナーが少ない場合には上記のような文言が表示され、配達先から少し離れたところにあるお店が注文できなくなります。

配達できるエリアが狭くなっているので、いつも使えるお店でも注文ができなくなってしまう可能性があります。こちらも時間が経ってから再度試すか、他のデリバリーサービスの利用を検討しましょう。

加盟店(飲食店)の営業時間外

注文しようしている加盟店(レストラン)の店休日・営業時間外の場合にもUber Eats(ウーバーイーツ)を利用することができません。

Uber Eats(ウーバーイーツ)が営業時間内で配達パートナーが活動していたとしても、お店がやっていなければ注文することができませんので、お目当てのお店が営業している時間に注文するようにしましょう。

加盟店(飲食店)が受付を一時停止している

加盟店(飲食店)側で、Uber Eats(ウーバーイーツ)の注文の受付を停止することができます。お店が混雑している、商品をつくる在庫が一時的に不足しているなど様々な理由があります。

Uber Eats(ウーバーイーツ)が営業時間内で配達パートナーが活動していたとしても、注文を受付しないステータスにしていた場合には注文することができませんので、お目当てのお店が営業している時間に注文するようにしましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の営業時間 まとめ

Uber Eats(ウーバーイーツ)では、エリアによって営業時間が大きく異なります。

7:00〜25:00」「8:00〜25:00」「9:00〜24:00」のそれぞれの時間がエリア毎に割り振られていますので、自分のエリアは何時まで利用することができるのか必ずチェックしてから注文するようにしましょう。

上記で説明した営業時間は、Uber Eats(ウーバーイーツ)自体の営業時間です。出店・加盟している飲食店は、Uber Eats(ウーバーイーツ)の営業時間内であっても注文を受付しないステータスにかえたり、お店自体の営業をお休みすることができます。

そのため、営業時間内でも注文できないこともありますので、営業時間内であればいつでもどのお店でも利用できるわけではないと覚えておきましょう!

Uber Eatsのお得なクーポン

初めてUber Eats(ウーバーイーツ)で注文する方限定、「¥2,000 割引 」になるクーポンコードを配布しています!まだ注文したことがない方は、以下のコードを使って是非お得にお料理を楽しんでくださいね!

プロモコード【JPEATS2002】で注文

配達パートナーに登録

UberEats(ウーバーイーツ)の配達パートナーとして配達のお仕事をはじめてみませんか?

シフト無しで自由な時間に稼働」「毎週がお給料日で急な出費もOK」「会社にバレずに副業できる」ので副業にとっても人気のお仕事です!

人気のフードデリバリーサービス

Uber Eats(ウーバーイーツ)

【a】Uber Eats  フード注文

利用できる範囲も広くて、利用可能時間も長い!加盟店もチェーン店から個店まで幅広く、えらべるお料理もたくさん!どうしてもお料理するのが面倒…コンビニも飽きた…なんて時はUber Eats(ウーバーイーツ)で決まり!

foodpanda(フードパンダ)

foodpanda 初回注文

クーポンがたくさん出ているので、とってもお得に注文できるのでお勧めです!foodpanda(フードパンダ)はパンダマートと呼ばれる食料品や日用品も注文できるので、ネットスーパーのような感覚でも利用できます!

menu(メニュー)

初回購入[menu]【iOS】

menu(メニュー)は国産のフードデリバリーサービスなので、アプリが使いやすいのが特徴です!他のデリバリーサービスにはない有名店や人気店も多数掲載されているので、いつものフードデリバリーに飽きちゃった…という方にお勧めです!!

関連記事