【出前館|業務委託配達員】登録〜配達開始まで「始め方」を解説!

【出前館|業務委託配達員】登録〜配達開始まで「始め方」を解説!
DiDi Food 配達パートナー募集
【a】Uber Eats 配達パートナー募集

日本最大級の出前サービス『出前館』。サービスがリリースしたのは2000年10月!古参のフードデリバリーサービスですね。

最近では、Uber Eats(ウーバーイーツ)などと同じように業務委託配達員として、ギグワーカーとして仕事を行うことができるようになってきているので、登録してみたいな・・・と思っている方も多いのではないでしょうか?

私も『出前館』業務委託配達員になろう!と思った時に、公式サイトに情報があまり載っていなくて、Twitterなどでめちゃくちゃ情報をあつめてから仕事を開始した覚えがある(笑)ので、備忘録がてらこの記事で登録〜配達開始まで「始め方」を説明していきます

関連記事 出前館の配達員は個人事業主|確定申告の方法と注意点

出前館で配達員に登録
出前館 配達パートナー募集

業務委託デリバリー業界トップクラスの固定報酬制でしっかり稼げる、出前館で業務委託配達員として登録しませんか?「空いた時間に1件だけ配達」もできるので、自由に働くことができます!

『出前館』業務委託配達員の「始め方」

『出前館』の業務委託配達員に登録して稼働したいと思っている方は、単に登録すれば終わり…というよりも、しっかりどんなサービスでどんな働き方なのかという所を理解してから、お仕事をはじめることをお勧めします。

私が個人的にオススメする『出前館』業務委託配達員の「始め方」は以下のような流れです。

はじめてフードデリバリーの配達員になる方も、他のデリバリーサービスで配達を行う方も、みんなちゃんとステップを踏んで配達することで、スムーズに配達まで行けると思いますので、是非各情報をチェックしてみてくださいね!

また、『出前館』では、業務委託配達員に対する保険などはありません。そのため、自分で保険にはいる必要があります。任意保険の加入についてはこちらの記事で詳しく紹介していますので、是非確認して加入をしておくようにしましょう。

関連記事 『出前館』の業務委託配達員は任意保険に加入する必要がある?

『出前館』の働き方・報酬について

『出前館』で業務委託配達員として働く場合には、個人事業主として働く形になります。『出前館』と雇用契約を結ぶのではないというところが大きなポイントになります。

『出前館』の配達パートナー(配達員)は、個人事業主として配達業務を請け負っているという扱いになります。なので、労働者とは異なり、自分で配達の事業を営んでいる人という扱いになります。イメージとしては、企業が下請けの会社に作業を依頼したりするのと同じような扱いになります。

源泉徴収はされませんので、『出前館』の業務委託配達員は確定申告を行うことはマストになります!

『出前館』の業務配達員の給料の仕組みは、距離に関係なく1件あたり〇〇円」という形の固定報酬制となっています。業界でもかなり高単価となっているので、かなり稼げるサービスになっています。

配達エリア報酬(1件当たり)
東京都/千葉県/埼玉県/神奈川県715円(税込)
宮城県/愛知件/大阪府/兵庫県
広島県/福岡県/鹿児島県
660円(税込)

さらに、時期やタイミングによってはインセンティブ(ブースト)などもあるため、1件あたりの報酬プラスでアップの報酬を受け取ることもできます!

『出前館』業務委託配達員の登録〜配達開始までの流れ

出前館の「業務委託の配達員」に登録する流れは以下の通りです。

  1. オンライン説明会に申し込みを行う
  2. オンライン説明会に参加する
  3. 本登録をする(必要書類のアップロードなど)
  4. 説明動画とテストを受講する
  5. 拠点に行って必要なものを受け取る
  6. 稼働開始!!

以下に詳しくご説明していきますので参考にしてみてくださいね!

関連記事 【徹底解説】出前館の「業務委託の配達員」登録方法

オンライン説明会に申し込みを行う

出前館の業務委託募集ページから、自分の配達したいエリアを検索して、オンライン説明会の申し込みを行います。

説明会に参加したい希望日、氏名、氏名カナ、電話番号、メールアドレス 、配達希望エリア、規約とプライバシーポリシーの同意を行って、フォームの送信を行います。

[st_af id=”3611″]

また説明会に参加する前までに、配達したい車両にあわせて以下の書類を用意しておきましょう。

自転車で配達の必要書類

  • 身分証明書(免許証、パスポート)
  • 任意保険証書(自転車の場合もマスト)
  • 銀行口座

バイクで配達の必要書類

  • 免許証
  • 自賠責保険
  • 任意保険証書(バイクの場合もマスト)
  • 125cc以上の場合は有償運送許可証 または 事業用登録がわかる書面*
  • 銀行口座

*125cc以上バイクで配達を行う場合には、有償運送許可証(緑ナンバーでの配達)が必要になります。お近くの運輸局にてお手続きをした車両でないと配達を行う事ができません。

オンライン説明会に参加する

出前館から送られてくる「研修動画」の閲覧と、「理解度チェックテスト」の実施を事前に対応して理解を深めておきましょう。

オンライン説明会の流れはざっくり、以下の通りです。時間はだいたい1時間くらいみておくようにしましょう!

  • サービスや報酬などの全体の説明
  • 初回配達日の決定
  • 現金対応をするかの決定
  • 課題を済ませたがどうかの確認

現金対応はマストではなく、やりたい人だけやるという感じになります。現金対応する場合には当日拠点によって精算する必要があるのでちょっと面倒ですね…

理解度チェックテストは、Woltのテストの内容に似ていたな・・・と思います。Woltのテストの内容はこちらの記事で紹介しているので、参考にしてみてくださいね!

関連記事 Wolt(ウォルト)配達パートナー適正テストの難易度と攻略法を解説

本登録をする

オンライン説明会が終わってから2営業日ほどすると、メールにて本登録用のURLが送られてきますので、自分の配達したい車両にあわせて、必要な書類のアップロードを行いましょう。

自転車で配達の必要書類

  • 身分証明書(免許証、パスポート)
  • 任意保険証書(自転車の場合もマスト)
  • 銀行口座

バイクで配達の必要書類

  • 免許証
  • 自賠責保険
  • 任意保険証書(バイクの場合もマスト)
  • 125cc以上の場合は有償運送許可証 または 事業用登録がわかる書面*
  • 銀行口座

ここで、本登録が完了すると、出前館の配達用アプリのログインIDとパスワードが付与されますので、忘れないようにメモなどをして記録しておきましょう。

拠点に行って必要なものを受け取る

オンライン説明会で決めた初回配達日程になったら自分が登録した拠点へ行きます。拠点に行く時間は、11:30〜もしくは17:00〜となっている所が多いようです。

自分が稼働したいところから、出前館の拠点が遠い…という場合は、手ぶらで行ってその場で説明を受けてグッズを受け取るだけで、後日稼働ということもできます!

出前館の「業務委託の配達員」として働く際には、「領収書」を自分で書く必要があります。その研修が軽くあり、領収書の束が渡されます。出前館キャップ(拠点によってはポロシャツも)を受け取ります。

稼働開始!

必要なものを受け取ったら、そのタイミングから稼働スタートすることができます。

エリアの地図は、その拠点のエリアにしかないので、拠点で説明されるエリアをしっかり覚えておくことをオススメします。丁寧に、ここらへんがなりますよ…といったような説明をしてくれたりするので、分からない事や聞いておきたい事があれば、ぜひ聞いておきましょう!

『出前館』業務委託配達員の配達開始〜配達完了までの流れ

『出前館』の業務委託配達員の仕事の流れは、以下のような流れになります。

  • 業務委託パートナー体調チェックシートに体調を記入する
  • 「出前館Driver」アプリで配達を受け付ける状態にする
    (位置情報とポップアップ通知がONになっていることを確認する)
  • 「オファー画面」から受けたい配達を選択して、配達を開始する
  • 注文商品のピックアップに向かう
  • ピック予定時間の10分前になったらお店に向かうことを通知する*
  • お店で商品を受取る
  • 必要があれば領収書の準備をする
  • 指定された配達先に配達する
  • 配達完了のステータスにする

マクドナルドに注意

5の受け取り時間の通知についてですが、ピック先がマクドナルドの場合には、ピック予定時間の3分前になります。ポテトの品質管理の観点で、この特別ルールが適用されますので、必ずわすれないようにしましょう!

お店にピックアップに向かうことを通知する、という点が他のデリバリーとは異なる所になりますね。ただ、仕事の内容が難しいということはありませんので、ご安心を!

関連記事 出前館の配達員は個人事業主|確定申告の方法と注意点

配達スタートに必要なものを準備する

『出前館』の業務委託配達員として仕事をスタートするためには、以下のようなものを準備しておくことをオススメします。無地の配達リュックはなくても大丈夫ですが、他社のロゴが載っていないリュックが必要になります。

  • モバイルバッテリー
  • 自転車にスマホを固定するスマホホルダー
  • 黒無地の長ズボン(短パンNG)
  • 無地の配達リュック

『出前館』の業務委託配達員のバック事情についてはこちらの記事で詳しく紹介しているので、参考にしてみてくださいね!

関連記事 出前館の業務委託配達員のバックは自前!?皆のリュック事情を紹介

『出前館』業務委託配達員の「始め方」まとめ

『出前館』の業務委託配達員に登録して稼働したいと思っている方は、個人的に以下のような「始め方」のステップを踏むことをおすすめします。

はじめてフードデリバリーの配達員になる方も、他のデリバリーサービスで配達を行う方も、みんなちゃんとステップを踏んで配達することで、スムーズに配達まで行けると思いますので、是非各情報をチェックしてみてくださいね!

登録自体は、オンライン説明会に申し込みをしてから、最短で1週間ほどで完了できるので、他のデリバリーサービスと比べても早くスタートできるので良いのではないでしょうか?

ただ、バックが自前だったりするので、事前の準備も必要かなと思いますので、しっかり準備してから、気持ちよく配達できるようにしましょうね!

出前館で配達員に登録
出前館 配達パートナー募集

業務委託デリバリー業界トップクラスの固定報酬制でしっかり稼げる、出前館で業務委託配達員として登録しませんか?「空いた時間に1件だけ配達」もできるので、自由に働くことができます!

カテゴリー:

人気のフードデリバリーサービス

Uber Eats(ウーバーイーツ)

【a】Uber Eats  フード注文

利用できる範囲も広くて、利用可能時間も長い!加盟店もチェーン店から個店まで幅広く、えらべるお料理もたくさん!どうしてもお料理するのが面倒…コンビニも飽きた…なんて時はUber Eats(ウーバーイーツ)で決まり!

foodpanda(フードパンダ)

foodpanda 初回注文

クーポンがたくさん出ているので、とってもお得に注文できるのでお勧めです!foodpanda(フードパンダ)はパンダマートと呼ばれる食料品や日用品も注文できるので、ネットスーパーのような感覚でも利用できます!

menu(メニュー)

初回購入[menu]【iOS】

menu(メニュー)は国産のフードデリバリーサービスなので、アプリが使いやすいのが特徴です!他のデリバリーサービスにはない有名店や人気店も多数掲載されているので、いつものフードデリバリーに飽きちゃった…という方にお勧めです!!

関連記事