フードデリバリーアプリmenu(メニュー)の決済・支払方法は?

フードデリバリーアプリmenu(メニュー)の決済・支払方法は?

デリバリー&テイクアウトアプリmenu(メニュー)で注文をしてみたい!と思っている方が気になるのが、支払い方法!

最近のフードデリバリー業界では、後払いがあったり、〇〇ペイなどのオンライン決済が利用できたりと、様々な支払い方法が利用できるようになってきています。

そんな中で、話題のmenu(メニュー)ではどのような支払い方法・決済方法がりようできるのか、詳しくご説明いたします!

menuのお得なクーポン
初回購入[menu]【iOS】

初めてmenu(メニュー)で注文する方限定、「¥2,000 割引 」になるクーポンコードを配布しています!まだ注文したことがない方は、以下のコードを使って是非お得にお料理を楽しんでくださいね!

プロモコード【tpg-3bbzwk】

デリバリー&テイクアウトアプリmenu(メニュー)とは?

「menu(メニュー)」とは、Uber Eats(ウーバーイーツ)などと同じように、注文したお料理を運んでもらえるフードデリバリーサービスと、注文したお料理を店舗まで取りに行くテイクアウトのサービス両方を利用することができるサービスです。

スマートフォンのアプリで利用することができ、最短30分で人気のレストランのお料理を好きな場所にとどけてもらったりすることができるサービスです。

フードデリバリーサービスのほうは、注文したメニューに口コミを投稿できたり、5段階の星評価をつけられる機能があったり、お気に入りのお料理を登録したりできる様々な便利な機能がついています。

また、テイクアウトの方は24時間、日本全国で利用することができるので、お店が営業していればいつでも利用することができます。

アプリからの登録は簡単で3分ほどで完了できます!まだ登録していない…という方は、初回限定の合計2000円OFFのクーポンが以下からインストールするとゲットできるのでお早めに!!

運営会社

会社名:menu株式会社
住所:東京都新宿区四谷1-6-1YOTSUYA TOWER内
ホームページhttps://service.menu.inc/

menu(メニュー)で利用できる支払い方法は?

menu(メニュー)で利用することができる、決済方法は以下の3つのみとなっています。他のフードデリバリーサービスに比べて利用できる決済方法は少ない形となっています。

menuの決済方法
  • クレジットカード
  • デビットカード
  • au Pay

クレジットカードのブランドは、VISA、MasterCard、JCB、AMEX、Dinersが基本的に利用できます。一部のクレジットカードでも利用することができない場合があるとのことでしたので、入力してみてエラーが表示されてしまった場合にはそのカードは利用できないということになります、

また、デビットカードはmenu(メニュー)のサポートサイトでは利用できないというような形で表示されていますが、一部のカードブランドでは利用することができます。必ず利用できる、というわけではないので注意しましょう。

2021年6月30日から、au Payでの決済も利用できるようになりました。au Payは携帯キャリアの「au」の契約をしていなくても利用することができますので、まだ利用したことがない方はこちらから登録できます。

また、交通系ICカードや、Apple Pay、Paypayなどのオンライン決済、現金決済も利用することができませんので、今後利用できる決済手段が増えることを祈りましょう。

関連記事 menu(メニュー)の配達員に登録する方法

menu(メニュー)に決済方法を追加する方法

menu(メニュー)アプリに、利用したいクレジットカード・デビットカードの情報を登録することができます。一度登録すると、次回以降に利用する際にクレジットカードの情報を再入力する必要がなくなります。

以下の手順で、クレジットカードの情報を追加することができます!

クレカ・デビットカードの登録方法
  1. アプリを開いて、一番右のマイページをタップする
  2. 開いたタブの中央にある「クレジットカード情報」をタップ
  3. 「新しいカードを追加する」をタップ
  4. カード情報を入力する

以下に登録方法について、画面のスクリーンショットと併せてご紹介していきたいと思います。

アプリを開いて、一番右のマイページをタップする

アプリの右下にある、人型のアイコンのついているマイページのタブを開きます。

開いたタブの中央にある「クレジットカード情報」をタップ

開いたタブの中央にある「クレジットカード情報」という項目をタップします。

「新しいカードを追加する」をタップ

遷移した画面の中にある「新しいカードを追加する」をタップします。

カード情報を入力する

カード情報入力していきます。クレジットカード・デビットカードの情報は写真を撮影して登録することもできますので、情報の入力が面倒な方にも入力しやすいですね。

カードの情報が入力が完了したら、「カードを登録」というボタンをタップします。登録情報に不足があるとボタンはグレーのままになりますが、情報が揃ったら、緑色に変わりますので「カードを登録」のボタンをタップしましょう。

menu(メニュー)の決済・支払方法 まとめ

menu(メニュー)で利用することができる、決済方法は以下の1つで「クレジットカード払い」だけとなっています。

Uber Eats(ウーバーイーツ )では6種類の決済手段から選ぶことができるなど、他のフードデリバリーサービスに比べて利用できる決済方法は少ない形となっています。

一部のクレジットカードでも利用することができない場合があるとのことでしたので、入力してみてエラーが表示されてしまった場合にはそのカードは利用できないということになります、

クレジットカードの情報を入力できる欄があるのですが、そこにデビットカードの情報を入れたとしてもデビットカードを利用することはできませんので注意しましょう。

menuのお得なクーポン
初回購入[menu]【iOS】

初めてmenu(メニュー)で注文する方限定、「¥2,000 割引 」になるクーポンコードを配布しています!まだ注文したことがない方は、以下のコードを使って是非お得にお料理を楽しんでくださいね!

プロモコード【tpg-3bbzwk】

カテゴリー:

人気のフードデリバリーサービス

Uber Eats(ウーバーイーツ)

【a】Uber Eats  フード注文

利用できる範囲も広くて、利用可能時間も長い!加盟店もチェーン店から個店まで幅広く、えらべるお料理もたくさん!どうしてもお料理するのが面倒…コンビニも飽きた…なんて時はUber Eats(ウーバーイーツ)で決まり!

出前館

CMでお馴染みの『出前館』!利用出来る店舗の数も多く、地方でも利用することができるので他のデリバリーサービスが使えない時にもピッタリ!

配達員のお仕事も、デリバリー未経験者はもちろん、経験者の応募も歓迎しています。年代も幅広く10代の方から60代の方、男女区別なく様々なステージの方々がご活躍されています。

DiDi Food(ディディフード)

DiDi Food 配達パートナー募集

DiDi Food(ディディフード)は値引き額の大きいプロモーションが特徴です。

配達員のお仕事も、月収50万以上稼ぐ方もいるほど稼げる!配達件数に応じたボーナスもあり、時給換算目安:1000円〜3000円が相場です!

関連記事