【最新】foodpanda(フードパンダ)配達員に登録する方法を画面つきで解説

【最新】foodpanda(フードパンダ)配達員に登録する方法を画面つきで解説
DiDi Food 配達パートナー募集
【a】Uber Eats 配達パートナー募集

2020年9月に日本に上陸して、積極的に勢力拡大してきているfoodpanda(フードパンダ)!エリアもリリース当初に比べてかなりひろくなってきました。

今回は、foodpanda(フードパンダ)の配達員に登録する方法について詳しく説明していきたいと思います。キャプチャ(画像)付きで紹介していきますので、見やすくなっていますので是非最後まで読んで、しっかり登録してみてくださいね!

foodpandaで配達員になる

日本中でエリアが随時拡大されているfoodpanda(フードパンダ)!Uber Eats(ウーバーイーツ)などの他のデリバリーサービスとも兼業可能なので、登録だけでもぜひ!!!

1時間だけでも6時間でも、稼働時間を自由に決めて、自分の時間を調整することができます。

foodpanda(フードパンダ)とは?

foodpanda(フードパンダ)とは、ドイツのベルリンに本社のあるフードデリバリーサービスです。アジアと東ヨーロッパの13か国で利用することができます。

2020年9月に日本に上陸して、現在では11以上の都市で利用することができます。上陸して1年でこれだけのエリアまで拡大しているサービスはなかなかないのではないでしょうか?かなり資金力のある会社なので、これからもエリアはどんどん拡大していくかと思います。

フードデリバリーサービスとは2016年に日本に上陸したUber Eats(ウーバーイーツ)などに代表される、日本で昔からある「出前サービス」のようなサービスで、アプリから選択したレストランのお料理を、注文者が指定した場所に、配達員が配達してくれるものです。

昔からある、出前サービスとの大きな違いは、1つの大きな違いは、foodpanda(フードパンダ)という大きなプラットフォームに登録している複数の飲食店から、好きなお料理を選択して注文し、お料理を運ぶのはfoodpanda(フードパンダ)に登録している配達員が行うという点です。いままでは、飲食店に雇用されている独自のスタッフが配達を行っていましたが、foodpanda(フードパンダ)に登録している配達員が様々な飲食店のお料理を注文者の元に届けてくれるサービスです。

foodpanda(フードパンダ)は2012年に東南アジアで設立され、シンガポール、マレーシア、インドネシア、タイとアジアを中心にリリースされていましたが、2016年にドイツのDelivery Hero(デリバリーヒーロー)という会社に買収され、ヨーロッパを始めとした世界各国で利用できるようになっています。

関連記事 【日本上陸】foodpanda(フードパンダ)とは?

foodpanda(フードパンダ)配達員登録のメリット

foodpanda(フードパンダ)の配達員として働くメリットを紹介していきたいと思います!
基本的には、Uber Eats(ウーバーイーツ)などと同じ仕組みになっていますが、foodpanda(フードパンダ)ならではのメリットがたくさんあります!

foodpandaのメリット
  • 利用できるエリアが広い
  • 高単価でしっかり稼げる!
  • 最低時給保証がある(一部エリア)

実際のところ、foodpanda(フードパンダ)のアプリやサポートはあまり良いものとは言えません…が、なんと言っても、高単価な報酬が魅力です!ガッツリ稼ぎたい、という方にはお勧めのサービスになります。

エリアによっても報酬は変わりますが、リリースされて間もないエリアは、最低時給保証がついている場合があるので、これからリリースされそうなエリアの方は、早めに登録して、他のデリバリーサービスと兼業することをお勧めします!

関連記事 foodpanda(フードパンダ)は個人事業主?雇用形態を解説!

foodpanda(フードパンダ)配達員として稼働できるエリア

foodpanda(フードパンダ)では、配達できるエリアがハイスペースで広がってきています!これからもエリアの拡大は精力的に進んでいくかと思います!

現在は、以下のエリアで利用することができます。

関連記事 foodpanda(フードパンダ)の配達員登録でもらえるもの一覧

foodpanda(フードパンダ)配達員として使える車両

foodpanda(フードパンダ)配達員として使える車両は以下の3つとなっています。

  • 自転車
  • 原付バイク(125cc 以下)
  • 中・大型バイク(125cc超)
  • 軽貨物自動車(積雪エリアのみ

利用する車両は、レンタルしたものでも使用することが可能となっています。126cc以上のバイクで配達を行う場合には、緑ナンバーの登録(貨物軽自動車運送事業経営届出)が必要になります。バイクで荷物を運ぶ仕事の場合には、どのサービスでも必ず届け出が必要になりますので、しっかり確認しておきましょう。登録に関しては、お近くの運輸局に確認しましょう。

軽貨物自動車での配達も、札幌などの積雪エリアのみ登録ができるようになっています。東北以南のエリアは、自転車もしくは原付 or バイクでの登録のみとなります。

関連記事 foodpanda(フードパンダ)の配達員の仕事を解説!

foodpanda(フードパンダ)配達員働ける時間

foodpanda(フードパンダ)の配達員として働ける時間は、8:00〜 24:00の間となっています。

これは全国一律となっていますので、この間だけ働く事ができます。基本的に、foodpanda(フードパンダ)はシフト制となっていますので、獲得できたシフトでしか働く事ができず、Uber Eats(ウーバーイーツ)のように配達エリアにいれば自由に配達受付ができるというものではありません。

関連記事 foodpanda(フードパンダ)シフトの取り方と注意点

foodpanda(フードパンダ)配達員に登録できる条件

foodpanda(フードパンダ)配達員に登録できる条件は、以下の4つとなっています。

  • 18才以上である
  • スマートフォンがある(iPhone 4s以降 or Android4.2以降)
  • 日本語が堪能である事
  • 日本での労働権を持っている事

他にも必要な書類を提出できるかなどはありますが、基本的にはこちらの条件を満たしていれば配達を行う事ができます。

また、他のデリバリーに登録していても、配達員に登録することができるので兼業もOKです!

関連記事 foodpanda(フードパンダ)の配達員が受けれるサポート

foodpanda(フードパンダ)配達員の登録に必要な書類

foodpanda(フードパンダ)配達員の登録に必要な書類は、以下の通りとなっています。必要な書類については、こちらの記事で詳しく紹介していますので参考にしてみてください!

自転車で配達する場合

  • スマートフォン(iPhone 4s以降 or Android4.2以降)
  • 身分証明証
  • 銀行口座
身分証明証
  • パスポート
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 小型船舶の免許証
  • 学生証+保険証(学生の場合・高校生不可)
  • 在留カード&パスポートの写真(外国籍の方)

「マイナンバーの通知カード」は身分証明証として使用できません

原付バイク(125cc 以下)で配達する場合

  • スマートフォン(iPhone 4s以降 or Android4.2以降)
  • 運転免許証
  • 銀行口座
  • ナンバープレートの写真
  • 自動車損害賠償責任保険証明書 (自賠責保険証)

foodpanda(フードパンダ)に原付を登録し配達するには、自賠責保険に加入している必要があります。また、自賠責の保険書にナンバーの記載がない場合は、標識交付証明書も併せてアップロードが必要となります。

中・大型バイク(125cc超)で配達する場合

  • スマートフォン(iPhone 4s以降 or Android4.2以降)
  • 運転免許証
  • 銀行口座
  • 事業用車のナンバープレートの写真
  • 車検証または軽自動車届出済証
  • 自動車損害賠償責任保険証明書 (自賠責保険証)
  • 任意保険または自動車共済証書

125cc超のバイクを登録して配達するには、自賠責保険に加入している必要があります。また、自賠責の保険書にナンバーの記載がない場合は、標識交付証明書も併せてアップロードが必要となります。

foodpanda(フードパンダ)に登録をする前に全国運輸支局にて貨物軽自動車運送事業登録をする必要があります。登録がお済みでない場合はこちらからお近くの運輸支局をお探しください。

軽貨物自動車で配達する場合

  • スマートフォン(iPhone 4s以降 or Android4.2以降)
  • 運転免許証
  • 銀行口座
  • 事業用車のナンバープレートの写真
  • 車検証または軽自動車届出済証
  • 自動車損害賠償責任保険証明書 (自賠責保険証)
  • 任意保険または自動車共済証書

foodpanda(フードパンダ)に登録をする前に全国運輸支局にて貨物軽自動車運送事業登録をする必要があります。登録がお済みでない場合はこちらからお近くの運輸支局をお探しください。

関連記事 foodpanda(フードパンダ)の配達員登録でもらえるもの一覧

foodpanda(フードパンダ)配達員登録の流れ

foodpanda(フードパンダ)の配達員に登録する流れについては、以下の通りとなっています!

  • 公式サイトでエントリーする
  • 個人情報・口座情報を入力
  • 独立請負契約書の確認・同意
  • 配達員アプリRoadrunner(ロードランナー)をダウンロード
  • ライダー拠点に行って説明を受ける
  • 備品・グッズを受け取る
  • 登録完了!

公式ページへアクセス

\登録はここから/

まずは、foodpanda(フードパンダ)の配達員登録の公式サイトにアクセスします。配達したい都市と、配達したい車両を選択すると、詳細は情報を入力する欄が出てきますので、そこから必要な以下の情報を入力して「登録する」で送信します。

  • 姓・名(ローマ字)
  • 携帯番号
  • Eメールアドレス
  • 日本国籍もしく外国国籍の就労ビザを持っている方ですか
  • 18歳以上ですか?
  • プライバシーポリシーの同意

上記の情報を画面に入力します。「名→姓」の順で入力になるのでちょっとわかりにくいですが、間違えないように入力しましょう!

個人情報・口座情報を入力

  • 生年月日
  • 登録口座名
  • 口座名義(半角カタカナ)
  • 店番号
  • 口座番号
  • 通帳見開きの1ページ目の写真(.pdf、.png、.jpg形式)
  • 配達車両
  • 身分証明書・運転免許証などの画像
  • 身分証明書などに表示されている12桁の番号
  • 身分証の有効期限
  • 外国籍の場合の在留資格

上記の情報を入力します。

「通帳見開きの1ページ目の写真」は、支店番号、口座番号、口座名義(カタカナ)が載っている通帳のページまたはキャッシュカードをアップロードしましょう。複数枚にわたる場合は、スマホのアプリなどで加工して1枚に収める必要があります。また、キャッシュカードやデビットカードが一体型になっている場合は、カードの情報が映らないようにしましょう。

独立請負契約書の確認・同意

次に、独立請負契約書の確認・同意を行います。

「Link」という文字をクリックすると、独立請負契約書のドキュメントを確認することができます。サービスの詳細や、報酬などについて細かく記載されている言わば「契約書」になりますのでしっかり目を通しておきましょう。

確認できる書類は、PDF形式でダウンロードすることもできますので、必要であればダウンロードして保管をしておくと安心かもしれません。

内容が問題なく、同意できるようであれば、OKボタンをタップします。

配達員アプリRoadrunner(ロードランナー)をダウンロード

次の画面に遷移したら、配達員専用アプリRoadrunner(ロードランナー)をダウンロードします。このアプリは、野良アプリでApp Store(アップストア)や、Playストアではインストールすることができません。ここの画面に表示されているリンクからのみインストールできますので、忘れないようにインストールしましょう。

iPhoneユーザーの方は「設定>一般>デバイス管理>Volo LogisticsUG3 を信頼」という設定しないとインストールできません。

インストールした段階では、ログインしたり画面を確認したりすることはまだできません。

ライダー拠点に行って説明を受ける

foodpandaライダー拠点

基本的に、ライダー拠点(サポートセンター)へ営業時間内であれば、予約せずに行くことができますので、自分のタイミングで足を運びましょう!ただ、営業時間は拠点によって異なりますので、注意しましょう。

現在、日本にあるライダー拠点の一覧と営業時間はこちらから確認できます!

foodpanda(フードパンダ)のライダー拠点に行って配達に関する説明や、報酬の仕組み等の説明を受けます!必要な書類が揃っているか、配達員専用のSNSのフォローが必要なのでその説明、初めてのシフトの予約などを行います。

現在、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で閉鎖されているライダー拠点が多くあります。一部の地域ではオンライン研修で本登録完了となる場合があります。。foodpanda(フードパンダ)からの指示に随時したがって登録しましょう。

備品・グッズを受け取る

ライダー拠点では、配達員専用のグッズを受け取る事ができます。期間限定で無料でGETすることができますので、この機会に是非登録しましょう!

もらえる備品・グッズは以下の4種類になります!

  • 配達用リュックサック×1
  • 長袖シャツ×2
  • 自転車用ヘルメット×1
  • レインコート×1

自転車配達登録の場合のみ

こちらの記事で、もらえた商品を画像つきで紹介していますので、是非チェックしてみてくださいね!

関連記事 foodpanda(フードパンダ)の配達員登録でもらえるもの一覧

登録完了!

これで登録は完了になります!

このあと、すぐに配達をスタートできるわけではなく、シフトに登録しないと稼働できないので、初回に登録した初回稼働日にぜひ配達しましょう!

foodpanda(フードパンダ)配達員に登録する方法 まとめ

foodpanda(フードパンダ)配達員に登録する方法をご紹介してきました!
登録できる条件も、登録の仕方もとってもカンタンですぐにできるので、手軽に始める事ができます。

サービスエリアは随時広がっていきますので、エリアになった方は是非登録してみてくださいね!

foodpanda(フードパンダ)に関する情報も、トドメシのTwitter(@todomeshi)でも紹介しているので、ぜひフォローお願いします!

関連記事