Uber Eats(ウーバーイーツ )配達員の指名ってできる?

Uber Eats(ウーバーイーツ )配達員の指名ってできる?
DiDi Food 配達パートナー募集
【a】Uber Eats 配達パートナー募集

年々需要が増えてきているフードデリバリーサービスのUber Eats(ウーバーイーツ )。

利用しているうちに、こんなことができたらいいのに、これってそもそもできるんだっけ?という疑問が湧いてくる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

この記事では、様々な理由で「配達してくれる配達パートナーに指名」をしたい!という希望をかなえてもらうことはできるのか?という疑問にお答えします!

Uber Eatsのお得なクーポン

初めてUber Eats(ウーバーイーツ)で注文する方限定、「¥2,000 割引 」になるクーポンコードを配布しています!まだ注文したことがない方は、以下のコードを使って是非お得にお料理を楽しんでくださいね!

プロモコード【JPEATS2002】で注文

Uber Eats(ウーバーイーツ )とは?

Uber Eats(ウーバーイーツ )とは、お料理をアプリから注文して、レストランで作ってもらったお料理を、配達パートナーと呼ばれる配達専門のスタッフが指定した場所までお届けしてくれる、フードデリバリーサービスです。

昔からある、「出前」と似たようなシステムになっています。大きく異なる点は、配達専門のスタッフ(配達パートナー)が、様々な飲食店のお料理を配達してくれるというところです。飲食店で働いているスタッフではなく、Uber Eats(ウーバーイーツ )に登録している配達だけを行うスタッフが配達を行っています。

注文する注文者と、お料理をつくるレストラン、配達を行う配達パートナーを「システム」でつないでいるというイメージです。

単独のフードデリバリーサービスとしては、日本で一番利用されているため、利用できるエリアも広く、登録している配達パートナーも多いため、早くお料理が届くことも特徴です。

Uber Eats(ウーバーイーツ )配達員の指名はできる?

結論からお伝えすると、Uber Eats(ウーバーイーツ )の配達員(配達パートナー)の指名をすることはできません

「配達が丁寧な配達パートナーを指名したい!」「男性は怖いから、女性の配達パートナーを指名したい!」などの、配達のクオリティや属性などで指名することも、残念ながらできません。

Uber Eats(ウーバーイーツ )は、近くにいる配達員をシステムが自動的にマッチングするサービスになっているため、どんな配達員が配達をしてくれるかは、配達パートナーがアサインされるまでわからない仕組みになっています。

もし、その配達パートナーが何か問題を起こしたり、不備があった場合には、注文した履歴からUber Eats(ウーバーイーツ)に報告することができます。Uber Eats(ウーバーイーツ)側で、配達をした配達パートナーを調べて、しかるべき対処をしてくれます。

配達員の「名前」は知ることができる?

お料理を配達してくれる配達員(配達パートナー)の名前を知ることはできます

フルネームではありませんが、下の名前が配達パートナーのアサインがされた時点でアプリに表示されます。

配達パートナーが登録している名前は、必ず「本名」と決まっていて、身分証明書の提出もされています。そのため表示されている下の名前(名)は本名となっています。

配達員の「顔」は知ることができる?

お料理を配達してくれる配達員(配達パートナー)の顔を配達前に知ることはできます

配達をしてくれる配達パートナーは、必ず顔写真(表情・顔がわかる)を提出・登録する必要があるため、配達パートナーがアサインされた時点で、配達してくれる人の顔を知ることはできます。

顔写真は、登録時に提出したものになりますので、最新のものとは限りませんが、女性か男性か、どれくらいの年齢の方なのか、などは確認することができます。

配達員から直接お料理を受け取りたくない時は?

Uber Eats(ウーバーイーツ )の配達パートナーから、どうしても直接お料理を受け取りたくない・・・という場合には、「置き配」という玄関先に注文した商品を置いておいてもらう、という方法を選択することもできます。

配達パートナー(配達員)と、顔を合わせることなくUber Eats(ウーバーイーツ )でお料理を注文することができるので、とっても便利な仕組みです。置いておいて欲しい場所などを細かく指定したりすることもできるので、どうしても接触したくないという場合には利用してみることをおすすめします。

まとめ

残念ながら、現在はUber Eats(ウーバーイーツ )の配達員(配達パートナー)の指名をすることはできません

しかし、配達員の下の名前や、顔を事前に知ることはできます。もちろん何か問題があれば、Uber Eats(ウーバーイーツ)に直訴することによって、問題に対する対処をしてもらうこともできます。

Uber Eats(ウーバーイーツ )の配達パートナーから、どうしても直接お料理を受け取りたくない・・・という場合には、「置き配」という玄関先に注文した商品を置いておいてもらう、という方法を選択することもできますので利用してみることをおすすめします。

Uber Eatsのお得なクーポン

初めてUber Eats(ウーバーイーツ)で注文する方限定、「¥2,000 割引 」になるクーポンコードを配布しています!まだ注文したことがない方は、以下のコードを使って是非お得にお料理を楽しんでくださいね!

プロモコード【JPEATS2002】で注文

人気のフードデリバリーサービス

Uber Eats(ウーバーイーツ)

【a】Uber Eats  フード注文

利用できる範囲も広くて、利用可能時間も長い!加盟店もチェーン店から個店まで幅広く、えらべるお料理もたくさん!どうしてもお料理するのが面倒…コンビニも飽きた…なんて時はUber Eats(ウーバーイーツ)で決まり!

foodpanda(フードパンダ)

foodpanda 初回注文

クーポンがたくさん出ているので、とってもお得に注文できるのでお勧めです!foodpanda(フードパンダ)はパンダマートと呼ばれる食料品や日用品も注文できるので、ネットスーパーのような感覚でも利用できます!

menu(メニュー)

初回購入[menu]【iOS】

menu(メニュー)は国産のフードデリバリーサービスなので、アプリが使いやすいのが特徴です!他のデリバリーサービスにはない有名店や人気店も多数掲載されているので、いつものフードデリバリーに飽きちゃった…という方にお勧めです!!

関連記事