DoorDash(ドアダッシュ)の営業時間は何時から何時まで?

DiDi Food 配達パートナー募集
【a】Uber Eats 配達パートナー募集

2021年に日本上陸する、フードデリバリーサービスのDoorDash(ドアダッシュ)!まだ、情報が少ししか出ていないので、知らないこと、知りたいことがたくさんありますよね!

  • 営業時間は何時まで?
  • 配達できるのは何時まで
  • 他デリと比べて長い

という疑問にお応えすべく、DoorDash(ドアダッシュ)の営業時間について詳しくご紹介していきます!

DoorDashで配達員に登録

DoorDash(ドアダッシュ)では現在、宮城・埼玉・岡山で配達員の募集をおこなっています!

マッハバイト経由で、配達員の登録すると最大10,000円のマッハボーナスをもらう事ができます。【期間限定】なのでこの機会に応募しましょう!

  1. 宮城県・埼玉県・岡山県でDoorDashを検索する
  2. DoorDashに応募する
  3. 配達員登録完了後にマッハボーナス申請する

フードデリバリー「DoorDash(ドアダッシュ)」とは?

DoorDash(ドアダッシュ)とは、アメリカのサンフランシスコに本社のあるフードデリバリーサービスです。日本法人は、DoorDash Technologies Japan株式会社という会社になっていて、令和2年12月22日に設立されています。

他のフードデリバリーサービスと同じようにアプリを通じて、注文を行います。レストランで作られたお料理を、Dasher(ダッシャー)と呼ばれる配達員が配達を行ってくれます。それぞれから手数料を得る事で利益を得ています。

DoorDash(ドアダッシュ)は欧米諸国でとても人気のサービスで、現在では、アメリカ、カナダ、オーストラリアなどの4,000を超える都市でサービスを展開しており、世界中で大きなシェアを獲得しています。

2013年7月にサービスのリリースしており、Uber Eats(ウーバーイーツ)よりも後にスタートしたにも関わらず、Uber Eats(ウーバーイーツ)をスルリと追い越して、どんどんシェアを拡大していっています。

アメリカの上位100のレストランのうち90%と組んでおり、提携している飲食店が多いことも人気の秘密となっています。

2021年に日本に上陸することを検討しているようです。CEOのTony Xu(トニー・シュー)氏が、3か国での事業を優先していると日経のインタビューに答えていましたが、その中の1つに日本が入っていたということになります。

関連記事 日本進出!DoorDash(ドアダッシュ)とは?

DoorDash(ドアダッシュ)の営業時間は何時?

DoorDash(ドアダッシュ)で注文したり、配達を行うことのできる時間は以下の通りとなっています。

DoorDash(ドアダッシュ)が利用できるようになるエリアは、宮城県仙台市でサービスがリリースになるようなので、仙台エリアでは共通の時間になる予定です。

DoorDashの営業時間

10時00分〜24時00分

求人媒体の「マッハバイト」に出ている採用情報の勤務時間を元にした情報となりますので、これからサービスがリリースされるにあたって、情報は改定される可能性があります。

関連記事 【注文者】DoorDash(ドアダッシュ)に登録する方法を紹介!

DoorDash(ドアダッシュ)のサポートセンターの営業時間は?

DoorDash(ドアダッシュ)のサポートは「電話」と「チャット」の2つとなっています。

営業時間は、年中無休・午前9時〜午前0時までの間となっていますので、この時間内であればいつでも対応してもらう事ができます。

公式サイトに記載されている時間は23時までとなっていますが、営業終了時間の24時までサポートセンターは営業していますので安心してくださいね

他のデリバリーサービスと比べて長い?短い?

DoorDash(ドアダッシュ)の営業時間は、他のデリバリーサービスと比べて長いのか、短いのか気になりますよね?

以下に、サービスごとの営業時間をまとめてみました!

サービス名営業時間
DoorDash(ドアダッシュ)10時00分〜24時00分
Uber Eats(仙台エリア)8時00分〜25時00分
Wolt(仙台エリア)9時00分〜23時00分
menu(仙台エリア)10時00分〜22時00分
出前館(シェアデリの場合)9時00分〜21時00分

比べてみると、Uber Eats(ウーバーイーツ)が一番営業時間は長いですが、他のデリバリーに比べると長くもなく短くもない…なんとも絶妙な時間設定であることがわかります。

朝の需要は加味せず、ディナータイムが後ろに長いという想定で設定されている可能性がありますね。

個人的に、デリバリーサービスを利用するシチュエーションは、「遅くなっちゃったけどご飯まだ食べれてない…面倒だからフードデリバリーにしよ…」って時が一番多いので、この需要はカバーできそうな気がします。(個人的な主観です)

関連記事 DoorDash(ドアダッシュ)に「マッハバイト」経由で登録する方法

DoorDash(ドアダッシュ)の配達員に登録する方法

DoorDash(ドアダッシュ)の配達パートナーの登録は、現在途中までしか行う事ができません。必要書類を登録したりすることはできませんが、対面でのオリエンテーションがあってから登録が完了して配達!という流れになるようです。

ただ、これから登録開始に向けて情報がリリースされていくかと思いますので、また随時更新していきます。

  1. フォームで郵便番号の登録をする
  2. メールアドレスの登録をする
  3. 電話番号を登録する
  4. 名前(英語・かな)、パスワードを登録
  5. 登録に必要な書類を用意する
  6. オリエンテーション(登録会・説明会)に参加する
  7. 配達に必要なグッズを受け取る
  8. 配達員用アプリを入手して配達開始!

関連記事 DoorDash(ドアダッシュ)の配達員登録方法を解説!

DoorDash(ドアダッシュ)の営業時間 まとめ

DoorDash(ドアダッシュ)が利用できる、営業時間は10時00分〜24時00分まで利用することができます。

DoorDash(ドアダッシュ)が利用できるようになるエリアは、宮城県仙台市でサービスがリリースになるようなので、仙台エリアでは共通の時間になる予定です。

すでに仙台で利用できる、Uber Eats(ウーバーイーツ)は8時00分〜25時00分から利用することができますので、すこし営業時間は短いようですね。これから、サービスリリースに向けて情報が公開されていくかと思いますので、楽しみにしていましょう!

DoorDashで配達員に登録

DoorDash(ドアダッシュ)では現在、宮城・埼玉・岡山で配達員の募集をおこなっています!

マッハバイト経由で、配達員の登録すると最大10,000円のマッハボーナスをもらう事ができます。【期間限定】なのでこの機会に応募しましょう!

  1. 宮城県・埼玉県・岡山県でDoorDashを検索する
  2. DoorDashに応募する
  3. 配達員登録完了後にマッハボーナス申請する

人気のフードデリバリーサービス

Uber Eats(ウーバーイーツ)

【a】Uber Eats  フード注文

利用できる範囲も広くて、利用可能時間も長い!加盟店もチェーン店から個店まで幅広く、えらべるお料理もたくさん!どうしてもお料理するのが面倒…コンビニも飽きた…なんて時はUber Eats(ウーバーイーツ)で決まり!

foodpanda(フードパンダ)

foodpanda 初回注文

クーポンがたくさん出ているので、とってもお得に注文できるのでお勧めです!foodpanda(フードパンダ)はパンダマートと呼ばれる食料品や日用品も注文できるので、ネットスーパーのような感覚でも利用できます!

menu(メニュー)

初回購入[menu]【iOS】

menu(メニュー)は国産のフードデリバリーサービスなので、アプリが使いやすいのが特徴です!他のデリバリーサービスにはない有名店や人気店も多数掲載されているので、いつものフードデリバリーに飽きちゃった…という方にお勧めです!!

関連記事