【注文者】DoorDash(ドアダッシュ)に登録する方法を紹介!

DiDi Food 配達パートナー募集
【a】Uber Eats 配達パートナー募集

仙台に上陸したする、新しいフードデリバリーサービスのDoorDash(ドアダッシュ)!「新しいのが出たら気になるし、早速使ってみたい!」という方もいらっしゃるかと思います。

  • そもそもDoorDash(ドアダッシュ)ってどんなサービス?
  • DoorDash(ドアダッシュ)に登録する方法が知りたい!
  • メールアドレス以外で登録する方はあるの?

など、DoorDash(ドアダッシュ)に注文者として登録する方法について詳しくご紹介していきます!

フードデリバリーサービス「DoorDash(ドアダッシュ)」とは?

DoorDash(ドアダッシュ)とは、アメリカのサンフランシスコに本社のあるフードデリバリーサービスです。日本法人は、DoorDash Technologies Japan株式会社という会社になっていて、令和2年12月22日に設立されています。

他のフードデリバリーサービスと同じようにアプリを通じて、注文を行います。レストランで作られたお料理を、Dasher(ダッシャー)と呼ばれる配達員が配達を行ってくれます。それぞれから手数料を得る事で利益を得ています。

DoorDash(ドアダッシュ)は欧米諸国でとても人気のサービスで、現在では、アメリカ、カナダ、オーストラリアなどの4,000を超える都市でサービスを展開しており、世界中で大きなシェアを獲得しています。

2013年7月にサービスのリリースしており、Uber Eats(ウーバーイーツ)よりも後にスタートしたにも関わらず、Uber Eats(ウーバーイーツ)をスルリと追い越して、どんどんシェアを拡大していっています。

アメリカの上位100のレストランのうち90%と組んでおり、提携している飲食店が多いことも人気の秘密となっています。

2021年に日本に上陸することを検討しているようです。CEOのTony Xu(トニー・シュー)氏が、3か国での事業を優先していると日経のインタビューに答えていましたが、その中の1つに日本が入っていたということになります。

DoorDash(ドアダッシュ)の運営会社

会社名:ドアダッシュ(DoorDash, Inc.)
本社:アメリカ合衆国カリフォルニア州サンフランシスコ
創立:2013年7月
CEO: Tony Xu(トニー・シュー)
収益: 19億アメリカ合衆国ドル
専門分野:ローカルロジスティクス、レストラン配達、オンデマンド配達、eコマース

DoorDash(ドアダッシュ)の日本法人

会社名:DoorDash Technologies Japan株式会社
本社:東京都港区南麻布3丁目19番23号オーク南麻布ビル2階
創立:令和2年12月22日

DoorDash(ドアダッシュ)に登録できる方法は4種類

DoorDash(ドアダッシュ)に注文者として登録できる方法は、以下の「4種類」あります

  • Facebookアカウント
  • Googleアカウント
  • Appleアカウント
  • メールアドレス

ご自身のお好みの方法で登録することができます。

DoorDash(ドアダッシュ)にメールアドレスで登録する方法

DoorDash(ドアダッシュ)にメールアドレスで登録する方法は以下の手順で行います。

メアドで登録する方法
  1. アプリをインストールする
  2. 「始める」をタップ
  3. 個人情報を入力する
  4. 配達先の住所の入力を行う
  5. 配達先位置のピンを調整する

登録方法について、詳しくご紹介していきます。

アプリをインストールする

DoorDash(ドアダッシュ)の注文者アプリを開きます。アプリは以下のリンクから入手することができます!

DoorDash - Food Delivery

DoorDash – Food Delivery

DoorDash, Inc.無料posted withアプリーチ

「始める」をタップ

アプリを開くと上記画面が表示されますので、右下にある赤いボタン「始める」をタップします。

個人情報を入力する

上記の画面が開くので、「メールアドレスで続行」と書いてある部分より下を入力していきます。

入力する項目
  • 姓名
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • パスワード
    (任意のもの8文字以上)

入力が完了したら、利用規約への同意のチェックボックスにチェックを入れて、「登録する」ボタンをタップします。

配達先の住所の入力を行う

商品を配達してほしい住所を入力していきます。
ここに入力した情報は後から変更することもできますので、一旦自宅など注文する頻度の多そうな場所を入力しましょう。

配達先位置のピンを調整する

配達してくれる配達員の方に届けてほしい場所を正しく知らせるために、配達場所に位置を「ピン」で細かく指定することができます。
これを行う事によって、早く・正確にお料理を届けてもらう事ができます。

「ピンを調整する」というボタンをタップし、地図上でピンの位置を調節します。そして、何階に届けてほしいかを右の数字を調整して登録します。

位置の調整が完了したら「保存」をタップします。

配達パートナーへの説明・注意点を入力する

配達員への注意事項を記載します。

入り口が分かりにくい…住所をGoogle Mapsに入力してもいつも違う場所を指す…入り口が二箇所ある…など、配達員の人が迷ってしまいそう、困りそうなこと、その他要望があれば、「配達パートナーへの説明・注意点」の欄に記入して、「住所を保存する」をタップします。

これで、登録は完了です!あとは好きなお料理を注文しましょう!

DoorDash(ドアダッシュ)に決済方法を登録する方法

DoorDash(ドアダッシュ)に支払い方法を追加するには、以下のステップで登録します。

  • DoorDash(ドアダッシュ)アプリを開く
  • アプリ右下の「アカウント」をタップ
  • お支払い方法を追加の「クレジットカード/デビットカード」をタップ
  • カードの情報を入力する

詳細はこちらの記事でご紹介していますので、参考にしてみてください!

DoorDash(ドアダッシュ)に登録する方法 まとめ

この記事では、DoorDash(ドアダッシュ)にメールアドレスで登録する方法について詳しくご紹介してきました。

アプリのピンの調整が細かくできるので、誤配達がすくなくなったり、お料理が届く時間が短縮できそうですね!

アプリも使いやすく、サクサク動くので、とっても登録がしやすかったです。登録自体は3分ほどで完了しますので、まだ登録していない方は是非、当記事を参考にしながら登録してみてくださいね。

また、新しい情報が入ったらご紹介していきますので、Twitter(@todomeshi)のフォローもよろしくお願いしますm(_ _)m

人気のフードデリバリーサービス

Uber Eats(ウーバーイーツ)

【a】Uber Eats  フード注文

利用できる範囲も広くて、利用可能時間も長い!加盟店もチェーン店から個店まで幅広く、えらべるお料理もたくさん!どうしてもお料理するのが面倒…コンビニも飽きた…なんて時はUber Eats(ウーバーイーツ)で決まり!

foodpanda(フードパンダ)

foodpanda 初回注文

クーポンがたくさん出ているので、とってもお得に注文できるのでお勧めです!foodpanda(フードパンダ)はパンダマートと呼ばれる食料品や日用品も注文できるので、ネットスーパーのような感覚でも利用できます!

menu(メニュー)

初回購入[menu]【iOS】

menu(メニュー)は国産のフードデリバリーサービスなので、アプリが使いやすいのが特徴です!他のデリバリーサービスにはない有名店や人気店も多数掲載されているので、いつものフードデリバリーに飽きちゃった…という方にお勧めです!!

関連記事