【最新】Wolt(ウォルト)の配達員になる登録方法を解説!

DiDi Food 配達パートナー募集
【a】Uber Eats 配達パートナー募集

2020年3月に日本上陸したばかりの、フードデリバリーサービスWolt(ウォルト)!

利用できるエリアもこの半年ほどで増えてきているので、配達員(配達パートナー)として働いたみたい!という方も多いのではないでしょうか?

  • どうやって配達員の登録をするのか
  • 配達員に登録できる条件は?
  • 配達に使える車両は?
  • 給料日はいつ?

など、フードデリバリーサービスWolt(ウォルト)の配達員になるために必要な情報について詳しくご紹介いたします。

Woltで働きませんか?

配達未経験の方でも安心の爆速サポートと、ホスピタリティの高いサービスでとっても人気のWolt(ウォルト)!

お客様から配達パートナーの顔写真と名前は見えないので、女性でも安心して働く事ができますよ。「シフト自由」「服装・髪型自由!」「サポート・保証もバッチリ」で働きやすさも100点満点♪

\ 招待コード【 Y8HYC 】を入力して登録 /

フードデリバリーサービスWolt(ウォルト)とは?

「Wolt(ウォルト)」とは2014年にフィンランドのヘルシンキで創業した、新しいフードデリバリーサービスです。現在は世界23カ国、100都市以上で利用することができる人気のフードデリバリーサービスです。

登録しているユーザー数 は世界で700万以上、登録しているレストランパートナーは20,000以上と、世界中で愛されているサービスです。高いホスピタリティが人気の秘密で、ユーザー向けアプリは2019年9月23日時点でApp Storeで5点中4.8点、Google Playでは5点中4.6点をつけ、フード&ドリンク部門で1位になっているほどです。

2019年10月に日本法人「Wolt Japan株式会社」設立し、2020年3月に広島県広島市に進出し、札幌や仙台、東京のエリアで利用することができます。東京や神奈川などのエリアから日本上陸をするサービスが多いなか地方からサービスを展開してきた珍しいサービスです。

Wolt(ウォルト)の配達員は「配達パートナー」と呼ばれる

Wolt(ウォルト)の配達員は「配達パートナー」と呼ばれます。

配達パートナー専用アプリがWolt(ウォルト)では用意されており、スムーズに配達を行うことができます。アプリでは次の注文をどこで受け取れるか、どれだけ収入があるかなどを確認することができます。

Wolt(ウォルト)の配達パートナーの魅力

Wolt(ウォルト)の配達パートナー(配達員)として働くにはメリットがたくさんあります。その中でも、とどメシの編集部がイチオシする、魅力を3つご紹介いたします。

最低時給保証が950円ある

Wolt(ウォルト)はシフト制で稼働するのですが、1件も配達がなかったら報酬はゼロ!?なんてことにならないように、最低時給保証があります。

最低時給保証は950円で、注文が全く入らなかった場合でも報酬を受け取ることができます。もちろん、最低時給保証の額を超えた場合には、その分の報酬もしっかり受け取ることができるので、1,000円以上を稼ぐことはザラにできます。

がんばったら頑張った分だけ報酬を受け取ることがえできるだけではなく、しっかり稼げないときも保証があるというシステムは安心して働くことができるのではないでしょうか?

初めてでも安心の手厚いサポートがある

Wolt(ウォルト)は、注文者、レストラン、配達パートナーそれぞれに対してのサポートにとっても力を入れています。

日々配達時に起こるあらゆる問題を専門のスタッフが解決してくれます。営業時間内であれば平均1分以内に返信するチャットと電話でのサポートを提供してくれます。お客様やレストランへの橋渡しや、再配達の対応などサポートの評判は他のフードデリバリーよりも群を抜いています。

初めて、配達員の仕事をするという方でも、Wolt(ウォルト)のサポートがついていたら問題が起きたりわからないことがあってもすぐに解決することができます。

Wolt公式のグッズを手に入れることができる

Wolt(ウォルト)で配達員の登録を行うと、リュックなどのWolt公式のグッズを手に入れることができます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)などの他のフードデリバリーサービスでは、配達用のバックを4,000円くらいの有料で購入する必要があるので、配達バックが無料でもらえるだけでもとっても魅力的ですよね。

Wolt(ウォルト)を配達できるエリア

現在、Wolt(ウォルト)を利用することのできるエリアは、4つの都道府県の一部地域となっています。今後随時エリアは拡大されていく予定とのことです!

北海道

  • 札幌市(中央区、西区、北区、東区、白石区、豊平区の一部地域)
  • 旭川市
  • 函館市 ※近日リリース

宮城県

  • 仙台市(青葉区、宮城野区、太白区、若林区の一部地域)

福島県

  • 福島市 ※近日リリース

岩手県

  • 盛岡市

東京都

  • 渋谷区
  • 港区
  • 新宿区
  • 目黒区
  • 世田谷区
  • 品川区

大阪府

  • 大阪市 ※近日リリース

広島県

  • 広島市(中区、南区、西区、東区、安佐南区)
  • 安芸郡府中町
  • 呉市

岡山県

  • 岡山市
  • 倉敷市 ※近日リリース

福岡県

  • 福岡市
  • 北九州市 ※近日リリース

熊本県

  • 熊本市 ※近日リリース

鹿児島県

  • 鹿児島市 ※近日リリース

Wolt(ウォルト)の配達パートナーの仕事内容

Wolt(ウォルト)の配達パートナーは、レストランからお客様のところに商品を配達することで収入を得ることができます。

基本的には、スマホアプリでお料理の配達依頼を受けて、レストランにお料理をピックアップしに行き、注文者のところまで運ぶというシンプルな仕事内容となります。そのため、覚えることも最小限ですみますので、仕事に慣れるまでも早いです。

Wolt(ウォルト)での働き方は、シフト制となっていて、働く時間帯も、長さも配達パートナー自信で自由に決めることができます。

あまり知られていないようですが、シフトに入っていなくても稼働することもできますので自由度は比較的高い仕事かなとおもいます。

Wolt(ウォルト)の配達パートナー登録の条件

Wolt(ウォルト)の配達パートナー登録の条件は以下の4つ!条件をクリアしている人であれば、どなたでも仕事を行うことができます。

  • 満18歳以上である
  • 「パスポート」や「運転免許証」などの、顔写真付きの公的機関が発行した身分証明書がある
  • 給与を振り込むための「銀行口座」がある
  • 配達できる車両(原動機付自転車か自転車)を持っている

Wolt(ウォルト)の配達パートナーは、Wolt(ウォルト)と雇用関係があるわけではありません。個人事業主として自分で配達委託を受ける事業者になるということになります。それに伴い、Wolt(ウォルト)で得た報酬(所得)にかかる税金を自分で納める必要があります。また保険や年金なども自分で管理して対応する必要があります。

Wolt(ウォルト)の配達パートナー登録に必要なもの

Wolt(ウォルト)の配達パートナー登録に必要なものは、以下のような形で登録する車両によっても異なります。

自分が何で配達を行うのか決めて、しっかり準備をしてから配達の登録を行うことをおすすめします。

自転車で配達する場合

  • プロフィール写真
  • 公的身分証明書
  • 銀行口座

原付バイクで配達する場合

  • プロフィール写真
  • 運転免許証
  • ナンバープレートの写真
  • 自賠責保険証
  • 銀行口座

軽貨物車(事業用申請をした車両のみ)で配達する場合

  • プロフィール写真
  • 運転免許証
  • ナンバープレート*の写真
  • 自賠責保険証
  • 車検証または軽自動車届出済証
  • 銀行口座

*事業用申請をした緑ナンバーのもの

Wolt(ウォルト)の配達パートナー登録方法

Wolt(ウォルト)の配達パートナーへの登録は、以下の手順にそって行います。

アルバイトや正社員のように、履歴書を用意したり、面接をおこなったりする必要がないので簡単にスタートすることができます。

  • 登録フォームから必要情報を入力する
  • 電話番号の認証を行う
  • 登録の申請を行う
  • 審査を待つ
  • メールが届くので「登録説明会」に予約する
  • 配達パートナー専用アプリをインストール
  • 「登録説明会」に参加する
  • 適正テスト(合格者のみ次のステップに進むことができます)
  • メールが届くので「アプリの使い方・配達グッズ受渡し説明会」に予約する
  • 「アプリの使い方・配達グッズ受渡し説明会」に参加する
  • アカウント有効化(必要書類が全て揃っていることが条件です)

[st_af id=”1595″]

Wolt(ウォルト)配達パートナーの給料日

Wolt(ウォルト)で配達パートナーとして稼働した分の報酬は、月2回のサイクルで支払われます。

  • 毎月1日~15日に稼いだ収入:当月25日までに振込み
  • 毎月16日~31日に稼いだ収入:翌月10日までに振込み

支払いのサイクルが短いので、頑張って働いた分の報酬をすぐに手に入れることができるのも嬉しいですよね。急な出費がありそう…お小遣いが足りなくなりそう…という時に臨時で働くということもできるので便利です。

ちなみに、Wolt(ウォルト)で配達パートナーとして働くことは、雇用されているわけではないので正確には給料ではなく、報酬という形になります。振り込まれた報酬に対する税金は、自分で確定申告をして税金を納めないといけないので、全てのお金を使い切らないように気をつけましょうね。

Wolt(ウォルト)の配達員になる方法まとめ

Wolt(ウォルト)の配達パートナーへの登録は、以下の手順にそって行います。アルバイトや正社員のように、履歴書を用意したり、面接をおこなったりする必要がないので簡単にスタートすることができます。

  • 登録フォームから必要情報を入力する
  • 電話番号の認証を行う
  • 登録の申請を行う
  • 審査を待つ
  • メールが届くので「登録説明会」に予約する
  • 配達パートナー専用アプリをインストール
  • 「登録説明会」に参加する
  • 適正テスト(合格者のみ次のステップに進むことができます)
  • メールが届くので「アプリの使い方・配達グッズ受渡し説明会」に予約する
  • 「アプリの使い方・配達グッズ受渡し説明会」に参加する
  • アカウント有効化(必要書類が全て揃っていることが条件です)

必要な書類や、登録に際する条件などがあるので、登録を行う前にしっかり確認をしておくようにすると、スムーズに登録完了までいけると思います。

また、Wolt(ウォルト)の配達パートナーは、Wolt(ウォルト)と雇用関係があるわけではありません。個人事業主として自分で配達委託を受ける事業者になるということになります。それに伴い、Wolt(ウォルト)で得た報酬(所得)にかかる税金を自分で納める必要があります。また保険や年金なども自分で管理して対応する必要がありますので注意しましょう!

交通ルールを守って、素敵な配達パートナーライフを!

Woltで働きませんか?

配達未経験の方でも安心の爆速サポートと、ホスピタリティの高いサービスでとっても人気のWolt(ウォルト)!

お客様から配達パートナーの顔写真と名前は見えないので、女性でも安心して働く事ができますよ。「シフト自由」「服装・髪型自由!」「サポート・保証もバッチリ」で働きやすさも100点満点♪

\ 招待コード【 Y8HYC 】を入力して登録 /

カテゴリー:

人気のフードデリバリーサービス

Uber Eats(ウーバーイーツ)

【a】Uber Eats  フード注文

利用できる範囲も広くて、利用可能時間も長い!加盟店もチェーン店から個店まで幅広く、えらべるお料理もたくさん!どうしてもお料理するのが面倒…コンビニも飽きた…なんて時はUber Eats(ウーバーイーツ)で決まり!

foodpanda(フードパンダ)

foodpanda 初回注文

クーポンがたくさん出ているので、とってもお得に注文できるのでお勧めです!foodpanda(フードパンダ)はパンダマートと呼ばれる食料品や日用品も注文できるので、ネットスーパーのような感覚でも利用できます!

menu(メニュー)

初回購入[menu]【iOS】

menu(メニュー)は国産のフードデリバリーサービスなので、アプリが使いやすいのが特徴です!他のデリバリーサービスにはない有名店や人気店も多数掲載されているので、いつものフードデリバリーに飽きちゃった…という方にお勧めです!!

関連記事