foodpanda (フードパンダ)にチップシステムはある?

DiDi Food 配達パートナー募集
【a】Uber Eats 配達パートナー募集

最近何かと話題のフードデリバリーサービス。日本国内シェア1位はUber Eats(ウーバーイーツ )ですが、Uber Eats(ウーバーイーツ )の配達パートナー(配達員)にはチップを渡す制度があります。

チップ機能を利用して感謝の気持ちを伝えたことがある人、配達をした時にチップをもらったことがある人もいるのではないでしょうか?

Uber Eats(ウーバーイーツ )と同業のフードデリバリーサービス、foodpanda (フードパンダ)でお料理を配達してもらったスタッフにチップを渡す制度はあるのか、という疑問にお答えいたします。

foodpandaで配達員になる

日本中でエリアが随時拡大されているfoodpanda(フードパンダ)!Uber Eats(ウーバーイーツ)などの他のデリバリーサービスとも兼業可能なので、登録だけでもぜひ!!!

1時間だけでも6時間でも、稼働時間を自由に決めて、自分の時間を調整することができます。

foodpandaでお料理を楽しもう

CMでもおなじみのfoodpanda(フードパンダ)を初回限定2600円OFFで注文しよう!

初回限定で2,600円OFFで美味しいお料理をデリバリーすることが可能です!送料無料のお店もあるので、更にお得に注文できます!

クーポンコード:FP2107

そもそもfoodpanda (フードパンダ)とは?

foodpanda(フードパンダ)とは、ドイツのベルリンに本社のあるデリバリーヒーローという会社が運営しているフードデリバリーサービスです。「ピンクのロゴ」に「パンダのアイコン」がトレードマークで、とっても可愛くて印象的です。

アジア圏や、東ヨーロッパを中心にサービス展開されており、シンガポール・台湾・タイでは国内シェア1位を獲得している、世界中では比較的、認知度の高いサービスとなっています。世界中の13ヵ国で利用することができ、14ヵ国目として日本でのサービスがローンチされました。

日本では、まだまだ認知度が高くなく、利用できるエリアも限られているため、今後の日本での展開にとても注目が集まっています。

ウェブとアプリからお料理を注文して、レストランに注文情報が連携され、完成したお料理をfoodpanda(フードパンダ)に所属している配達員が、指定の場所まで配達してくれるという、いわゆる「出前サービス」で、競合に当たるのは同じ外資系のUber Eats(ウーバーイーツ)です。

今さら聞けない「チップ」とは?

チップ(英: tip、英: gratuity)とは、規定料金とは別に、サービスを受けたことに対して心づけとして相手に渡す現金を指す。

(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

とあるように、提供してくれたサービスに対して対価を支払うというイメージです。例えばお料理は、お料理という物を受け取るのに対して料金を支払いますが、笑顔で配達をする、迅速に配達する、などといった品物ではないサービスに対して、対価を支払うという考え方が欧米ではあります。

チップを支払う習慣は国によって異なりますが、欧米などでは慣習として、ホテルでの宿泊(ベッドメイキング、ルームサービス、ベルボーイによる荷物の運搬など)やタクシーの利用、レストランでの飲食、理容店や美容院、トイレの使用などに対して発生することが多くあります。

foodpanda (フードパンダ)にチップシステムはあるの?

結論からいうと、フードデリバリーサービスのfoodpanda (フードパンダ)にはチップのシステムがありません。

海外から来た、フードデリバリーサービスなので海外版のサービスではチップの機能があるのかというと、そうではなく、海外で配達をしてくれたスタッフには、直接チップをキャッシュで手渡ししているようです。

海外でも、チップは必ず渡さなければならないものではなく、特にチップを渡さなかったからといって何か嫌な態度をとられたり、チップを強制されるようなこともないようなので、お礼の気持ちを伝える手段という考えは、海外でも変わらないようです。

foodpanda (フードパンダ)でチップ機能は導入される?

こちらはあくまでも予想となりますが、foodpanda (フードパンダ)ではUber Eats(ウーバーイーツ )のような、チップ機能は導入されないのではないかと思います。

チップ文化が普及している海外で導入されていない機能が、チップ文化がない日本で導入される可能性は低いのではないかなと考えます。

ただ、foodpanda (フードパンダ)は提供する地域によって、機能やサービスを柔軟に変更するスピード感のある開発も魅力ですので、今後配達員からの声が上がれば、追加で機能が開発される可能性もあるかもしれません。

チップ機能以外でチップを渡すことはできる?

アプリのチップ機能がないから、お礼の気持ちを伝える方法がない…と思っている方もいらっしゃるかもしれません。現在もいろんな形で感謝の気持ちを伝えることができます。

  • ドリンクを渡す
  • カイロなどの便利グッズを渡す
  • 現金でチップを渡す

foodpanda (フードパンダ)のチップシステムまとめ

foodpanda (フードパンダ)にUber Eats(ウーバーイーツ)のようなチップシステムはありません。

海外で利用されているアプリにもチップを渡す機能はないので、今後もチップ機能が導入される可能性は低いかもしれません。

ただ、現金を直接渡したり、ドリンクを渡すことで、感謝の気持ちを伝えている方もいらっしゃるようなので、いろんな形で感謝をつたえてみてはいかがでしょうか?

関連記事