【最新】FOODNEKO(フードネコ)川崎の配達エリア・範囲詳細

DiDi Food 配達パートナー募集
【a】Uber Eats 配達パートナー募集

TVなどでもリリースされた時に報道されている、新しいフードデリバリーサービスFOODNEKO(フードネコ)。

フードデリバリーサービスの激戦区、神奈川県川崎市でサービスを利用することができるのか?利用できるなら何時から利用することができるのか、など詳しくご紹介していきます。

FOODNEKO(フードネコ)とは

日本で新しいフードデリバリーサービスの「FOODNEKO(フードネコ)」がリリースされることになりました。

韓国で出前アプリ「配達の民族」を運営している「Woowa Brothers(ウーワブラザーズ)」という会社が出資している、株式会社ダブリュービージェーという「Woowa Brothers(ウーワブラザーズ)」の日本法人が運営しています。

「Woowa Brothers(ウーワブラザーズ)」は、韓国国内で出前アプリのシェアが1位となっていて、韓国での認知度は非常に高く、飽和気味の韓国国内から日本に戦地を変えてきたような流れとなってきています。人工知能(AI)や、自律走行ロボット技術の開発などの開発も行っているため、そのノウハウを生かして日本でもフードデリバリーサービス の展開を行っていくようです。

実は、「Woowa Brothers(ウーワブラザーズ)」が日本に進出してくるのは、今回で2回目!2014年にLINE(ライン)と提携して、日本進出を果たしましたが、その頃日本ではあまりフードデリバリーサービス が認知されておらず、1年で事業は撤退してしまいました。

今回は、満を辞して新しい「FOODNEKO(フードネコ)」という業態で再チャレンジを行うような形になっています。

運営会社

会社名:株式会社ダブリュービージェー
代表:朴一漢 (Ilhan Park) , 大和潔 (Kiyoshi Yamato)
会社規模
:社員 11-50名
住所:〒105-0004 東京都港区新橋6-19-13 WeWork新橋 5階
お問い合わせ:help@foodneko.com
事業者登録番号:
0110-01-100005
サイト:http://foodneko.com/company

関連記事 FOODNEKO(フードネコ)とは?

FOODNEKO(フードネコ)は川崎で2021年4月末リリース!

FOODNEKO(フードネコ)は、現在神奈川県川崎市では利用することが出来ません。

しかし、2021年4月末から神奈川県川崎市でもサービスがリリースされるという情報がはいってきました!

川崎市で現在利用することのできるフードデリバリーサービスは、DiDifood(ディディフード)、Uber Eats(ウーバーイーツ)、出前館、foodpanda(フードパンダ)などとなっています。

関連記事 FOODNEKO(フードネコ)が利用することができる

現在、FOODNEKO(フードネコ)が利用できるエリア

FOODNEKO(フードネコ)が現在利用することができるエリアは東京都の一部のみとなっています。

  • 東京都 渋谷区
  • 東京都 新宿区
  • 東京都 港区
  • 東京都 千代田区
  • 東京都 中央区
  • 東京都 中野区
  • 東京都 目黒区
  • 東京都 世田谷区

これから随時エリアは拡大される予定とのことです。

東京都は「Uber Eats(ウーバーイーツ)」「Wolt(ウォルト)」「Chompy(チョンピー)」「menu(メニュー)」「出前館」「anyCarry(エニキャリ)」「ごちクル」などフードデリバリーが競合している激戦区です。

まだまだ、テスト運用…くらいの雰囲気で営業を行っていますので、これからどんどんエリアは広がっていく予定です。

関連記事 FOODNEKO(フードネコ)の配達エリア・範囲

FOODNEKO(フードネコ)で使える支払方法は2種類

フードデリバリーサービスのFOODNEKO(フードネコ)で使える決済方法は、2種類からしか選ぶ事ができません。

  • クレジットカード
  • デビットカード

注意したい点としては、他のフードデリバリーサービスで利用することのできる「現金払い(代引き)」が利用できないという点です。クレジットカードかデビットカードを持っていない方は、FOODNEKO(フードネコ)を利用することができません。

また、Apple Pay(アップルペイ)や、Pay Pay(ペイペイ)などのオンライン決済なども利用することができません。

今後利用できる決済方法・支払い方法は増える可能性がありますので、クレカを持っていない人も楽しみに待っていましょうね…!

関連記事 FOODNEKO(フードネコ)で使える支払・決済方法を紹介

FOODNEKO(フードネコ)の配達ライダー登録の条件

FOODNEKO(フードネコ)の配達員に登録できる条件は以下の4つになります。

  • 満18歳以上である
  • IDが証明できるものを持っている
  • 報酬を振り込める銀行口座がある
  • 配達する各車両の登録に必要な書類がある

上記の条件で、1つでもNGなものがあると登録することができません。報酬を振り込める銀行口座は、現在指定がありませんので、ネットバンキングや信用金庫などでも利用することができます。

FOODNEKO(フードネコ)の配達ライダーの登録方法

配達員(配達ライダー)に登録するには、以下のステップをふむ必要があります。詳細はこちらの記事で紹介していますので参考にしています!

Uber Eats(ウーバーイーツ)では、コロナ禍でパートナーセンターが閉鎖になったりして、登録をオンラインで完結できる所が多いですが、FOODNEKO(フードネコ)では、代々木にあるライダー拠点に足を運ぶ必要があります!

  1. オンラインの「フォーム」で必要情報を入力する
  2. 送られてきたメールのURLから研修とアカウント開設の予約を行う
  3. 登録に必要な書類をゲットする
  4. ライダー拠点に行って、研修・アカウント開設を行う
  5. 配達用バックなどの備品を受取る
  6. 登録完了!配達開始!

ライダー拠点の最寄駅は「各線・代々木駅」となっていますので登録できるのは東京近隣にお住まいの方だけになりそうです。

公式サイトから登録

関連記事 【解説】FOODNEKO(フードネコ)の配達員の登録方法!

FOODNEKO(フードネコ)に飲食店が出店する方法

FOODNEKO(フードネコ)に飲食店が出店するためには、以下の手順を踏む必要があります。

  • フォームから申込みを行う
  • FOODNEKO(フードネコ)担当者からの連絡を待つ
  • FOODNEKO(フードネコ)の書類を確認・記入・提出する
  • カメラマンに写真撮影を行ってもらう
  • 注文受付用端末を受け取る

詳細はこちらの記事で確認できますので、是非チェックしてみてくださいね!

FOODNEKO(フードネコ)川崎エリア まとめ

FOODNEKO(フードネコ)は、2020年12月にリリースされたフードデリバリーサービスです。

現在、残念ながら川崎市ではFOODNEKO(フードネコ)を利用することができません。が、2021年4月末から神奈川県川崎市でもサービスがリリースされるという情報がはいってきました!

配達員は随時募集していますので、興味がある方は代々木で登録してみてくださいね!

カテゴリー:

人気のフードデリバリーサービス

Uber Eats(ウーバーイーツ)

【a】Uber Eats  フード注文

利用できる範囲も広くて、利用可能時間も長い!加盟店もチェーン店から個店まで幅広く、えらべるお料理もたくさん!どうしてもお料理するのが面倒…コンビニも飽きた…なんて時はUber Eats(ウーバーイーツ)で決まり!

foodpanda(フードパンダ)

foodpanda 初回注文

クーポンがたくさん出ているので、とってもお得に注文できるのでお勧めです!foodpanda(フードパンダ)はパンダマートと呼ばれる食料品や日用品も注文できるので、ネットスーパーのような感覚でも利用できます!

menu(メニュー)

初回購入[menu]【iOS】

menu(メニュー)は国産のフードデリバリーサービスなので、アプリが使いやすいのが特徴です!他のデリバリーサービスにはない有名店や人気店も多数掲載されているので、いつものフードデリバリーに飽きちゃった…という方にお勧めです!!

関連記事