FOODNEKO(フードネコ)の値段・料金を解説!いくらから注文できる?

DiDi Food 配達パートナー募集
【a】Uber Eats 配達パートナー募集

2020年に日本上陸したばかりの韓国発のフードデリバリーサービス「FOODNEKO(フードネコ)」!

かわいいネコのキャラクターで密かなブームが訪れています。そんなFOODNEKO(フードネコ)を利用しようと考えている方向けに、FOODNEKO(フードネコ)の値段・料金について、徹底的に解説していきます!

どんなサービスなのかも併せてご紹介しますので、参考にしてみてくださいね!

関連記事 【解説】FOODNEKO(フードネコ)の使い方・注文方法

FOODNEKO(フードネコ)とは?

2020年に、日本で新しいフードデリバリーサービスの「FOODNEKO(フードネコ)」がリリースされることになりました。

韓国で出前アプリ「配達の民族」を運営している「Woowa Brothers(ウーワブラザーズ)」という会社が出資している、株式会社ダブリュービージェーという「Woowa Brothers(ウーワブラザーズ)」の日本法人が運営しています。

「Woowa Brothers(ウーワブラザーズ)」は、韓国国内で出前アプリのシェアが1位となっていて、韓国での認知度は非常に高く、飽和気味の韓国国内から日本に戦地を変えてきたような流れとなってきています。人工知能(AI)や、自律走行ロボット技術の開発などの開発も行っているため、そのノウハウを生かして日本でもフードデリバリーサービス の展開を行っていくようです。

実は、「Woowa Brothers(ウーワブラザーズ)」が日本に進出してくるのは、今回で2回目!2014年にLINE(ライン)と提携して、日本進出を果たしましたが、その頃日本ではあまりフードデリバリーサービス が認知されておらず、1年で事業は撤退してしまいました。

今回は、満を辞して新しい「FOODNEKO(フードネコ)」という業態で再チャレンジを行うような形になっています。

関連記事 【日本上陸】FOODNEKO(フードネコ)とは?

FOODNEKO(フードネコ)の値段・料金はいくらから?

FOODNEKO(フードネコ)でお料理を注文する際には、最低利用金額はありません。1つの商品から、1円からでも注文することができます。

飲み物だけの注文もOK!夕食のもう1品としてサラダだけの注文もOK!気軽に注文することができます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)で注文した場合にも、最低利用金額はありませんので、他のフードデリバリーサービスでも最低利用金額は儲けないのがスタンダードになりつつあるかもしれませんね。

商品代金以外にかかる費用

FOODNEKO(フードネコ)では、商品の注文金額に上乗せして、「2つ」の種類の費用が発生する可能性があります。

全てがかかるというわけではありませんが、条件が当てはまる場合には、追加で料金がかかる可能性がありますので、しっかり確認してから注文をするようにしましょう!

配送手数料

FOODNEKO(フードネコ)で注文した場合には、ネコライダーと呼ばれる配達員がお料理を配達してくれます。その配達員へ支払われる報酬が「配送手数料」です。

現在は、リリースされたばかりということで、配送手数料はかかりませんが、これから配送手数料が追加で掛かる可能性が高くなっています。

FOODNEKO(フードネコ)が不定期で開催する、キャンペーンなどで配送手数料がかからない場合もあるかと思いますが、基本的には注文した商品代金以外にも距離に応じて加算されるかと思います。

少量注文の手数料

FOODNEKO(フードネコ)では配送手数料とは別に、「注文が500円未満だった場合」に少量注文の手数料がかかります

この料金は一律150円となっており、注文が500円以上だった場合は免除されます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の場合には「注文が700円未満だった場合」に一律150円の手数料がかかりますので、Uber Eats(ウーバーイーツ)よりも手数料がかかるハードルは低いようです。

FOODNEKO(フードネコ)の値段・料金を安くする方法

FOODNEKO(フードネコ)での注文を少しでも安くする方法はいくつかありますが、以下の2つがメジャーな方法かと思います。

  • クーポンコードを使って安く利用する
  • 注文する場所から近いお店から選んで注文する

上記の方法の中でも、一番わかりやすくてお得に利用出来るのが、「クーポンコードを使って安く利用する」という方法です。クーポンコードとは、FOODNEKO(フードネコ)ユーザーアプリ内でのみ使える、オトクな割引券です。

初めてFOODNEKO(フードネコ)を利用しようとしている方は2500円OFFのクーポンが出ていたりするのでぜひ利用することをお勧めします!公式のSNSやメルマガで定期的に通知が届くのでチェックしておくことをお勧めします!

FOODNEKO(フードネコ)の注文方法

FOODNEKO(フードネコ)でお料理を注文する方法は、以下のステップで行うことができます!登録〜注文までの流れについては、こちらの記事で詳しくご紹介していますので参考にしてみてくださいね!

  1. アプリを開いて好きなレストランを見つける
  2. レストランが決まったら、注文するお料理を決める
  3. お料理が決まったらカートに入れる
  4. カートに入れたら、注文するお料理を確認して注文画面に進む
  5. 決済を行って商品が届くのを待つ
  6. 届いた商品を受取る

関連記事 【解説】FOODNEKO(フードネコ)アプリの登録方法から注文の流れまでの使い方

まとめ

2020年に上陸したばかりの新しいフードデリバリーサービスFOODNEKO(フードネコ)では、最低利用料金が設けられていないため、1円から注文することができます。

一人でご飯を食べる方も増えてきている中、最低注文金額がないという点は孤食のニーズにも対応しているようです。ただ、注文金額が500円に満たない場合には、少量注文の手数料が150円かかるので、なるべく500円以上で注文するとオトクなようです。

  • クーポンコードを使って安く利用する
  • 注文する場所から近いお店から選んで注文する

などの方法で、少しでも安く利用することができるので、公式のSNSなどをチェックしてみるのも良さそうですね!

カテゴリー:

人気のフードデリバリーサービス

Uber Eats(ウーバーイーツ)

【a】Uber Eats  フード注文

利用できる範囲も広くて、利用可能時間も長い!加盟店もチェーン店から個店まで幅広く、えらべるお料理もたくさん!どうしてもお料理するのが面倒…コンビニも飽きた…なんて時はUber Eats(ウーバーイーツ)で決まり!

foodpanda(フードパンダ)

foodpanda 初回注文

クーポンがたくさん出ているので、とってもお得に注文できるのでお勧めです!foodpanda(フードパンダ)はパンダマートと呼ばれる食料品や日用品も注文できるので、ネットスーパーのような感覚でも利用できます!

menu(メニュー)

初回購入[menu]【iOS】

menu(メニュー)は国産のフードデリバリーサービスなので、アプリが使いやすいのが特徴です!他のデリバリーサービスにはない有名店や人気店も多数掲載されているので、いつものフードデリバリーに飽きちゃった…という方にお勧めです!!

関連記事