FOODNEKO(フードネコ)の給料の仕組みを解説!

DiDi Food 配達パートナー募集
【a】Uber Eats 配達パートナー募集

2020年12月にリリースされたばかりの、フードデリバリーサービスFOODNEKO(フードネコ)!

早速多くの配達員の方々が稼働していて、ワイワイとにぎやかになってきました!これからFOODNEKO(フードネコ)で配達をしてみたい…と思っている方もいらっしゃるかと思いますが、まだまだ公式サイトで発信されている情報が少ない…

配達員に登録しても稼げるか不安な方向けにちゃんと稼げるよという事を証明すべく、FOODNEKO(フードネコ)の給料の仕組みを解説いたたします!

関連記事 FOODNEKO(フードネコ)の配達報酬の仕組みを解説

FOODNEKO(フードネコ)の給料の仕組みは2種類

FOODNEKO(フードネコ)で、配達員として働く際のお給料の仕組みは、2種類から自分で選ぶ事ができます。

どちらの場合でも配達報酬は、他のフードデリバリーサービスに比べてお高めの設定となっているので、はじめるなら競合の配達員の少ない今がチャンス!

2種類の働き方についてまずは紹介します。

シフト無しの「レギュラーライダー」として働く

1つ目の働き方は、Uber Eats(ウーバーイーツ)と同じように、好きなタイミングでオンラインの設定にすることによって、勤務スタート、終了することができるのが「レギュラーライダー」です。

配達員専用アプリの「ネコライダー」で稼働エリア内に入るとオンラインに設定でき、配達依頼が自動で入ってくる仕組みの事を言います。

事前にシフトなどの登録を行う必要はなく、受注可能な時間は朝10:00〜夜22:00までとなっていますので、この間ならいつでも働く事ができます。

関連記事 FOODNEKO(フードネコ)の配達員アプリの使い方を紹介!

完全シフトの「チームネコライド」として働く

決められた時間帯に常にオンラインにし、オーダーを受諾するシフト制で働くことを「チームネコライド」といいます。1シフトは6時間単位となっており、必ず先着順の予約が必要になります。

時間は以下の通り決まっていますので、この時間以外に働きたい場合は、「レギュラーライダー」として自由にログインして配達することもできます。

  • お昼の部: 10:00~16:00
  • 夜の部: 16:00~22:00

シフト時間帯内で受諾したオーダーを配達し終えた時点で業務終了となりますので、時間を過ぎたから配達しなくてもOKという事にはなりませんので注意しましょう。

「レギュラーライダー」の給料の仕組み

FOODNEKO(フードネコ)の「レギュラーライダー」として働く場合の給料の仕組みについて紹介します。

「レギュラーライダー」として働く際の報酬は「基本料金+ボーナスインセンティブ」という形で成り立っています。現時点での基本料金、ボーナスインセンティブの料金は決まっていますので、詳しくご紹介していきます。

ネコライダーの中では、「レギュラーライダー」として働く事を「野良ネコ」と言われたりします。

関連記事 【解説】FOODNEKO(フードネコ)の配達員の登録方法!

基本料金

配達をおこなった際に1件あたり必ず発生するのが「基本料金」になります。

基本料金は以下の3つの料金を足したものとなります。

  • ピックアップ料金:160円
  • ドロップ料金:160円
  • ドロップ距離料金(km):100円

ドロップ距離」とは、ピックアップするお料理店〜お届け先までの距離のことを指しています。「ドロップ距離料金(km)」に関しては配達した距離に応じて変動する形になりますので、遠いところに配達すればするほど高い報酬を得られる仕組みになっています。

ボーナスインセンティブ

配達をおこなった際に1件あたり、タイミングがよければ発生する報酬が「ボーナスインセンティブ」になります。

2020年12月14日現在、配達を行った際には以下のいずれかのインセンティブが貰える仕組みになっています。

  • ピークボーナス:350円
  • オフピークボーナス:100円

FOODNEKO(フードネコ)のピークタイムは「11:00〜14:00、17:00〜22:00」で、オフピークタイムは「10:00〜11:00、14:00〜17:00、22:00〜23:00となっています。

現状、オフピークタイムであったとしても100円は必ずもらうことができるので、超ラッキーです!

オーダーごとの配達報酬の計算方法

FOODNEKO(フードネコ)で配達した際の配達報酬の計算方法を紹介します!

ピークタイムオフピークで、同じ距離を配達した場合の報酬の差がどれくらい出るのかも確認することができますので、参考にしてみてくださいね!

ピーク時間帯に3kmのドロップ配達をした場合の例

ピックアップ料金¥160
ドロップ料金¥160
ドロップ距離料金 (km)¥100 x 3km
ピークボーナス¥350

合計¥970

オフピークに3kmのドロップ配達をした場合の例

ピックアップ料金¥160
ドロップ料金¥160
ドロップ距離料金 (km)¥100 x 3km
オフピークボーナス¥100

合計720

「チームネコライド」の給料の仕組み

FOODNEKO(フードネコ)の「チームネコライド」として働く場合の給料の仕組みについて紹介します。

「チームネコライド」は完全シフト制となっており、1シフトは6時間単位となっています。働きたい日には、必ず先着順の予約が必要になります。

給料(報酬)は固定となっており、1シフト6時間あたり9,600円となっています。1シフト内に何件配達してもかならず9,600円の報酬となりますので、安定した報酬でのんびり配達したいという方には向いている仕組みになっています。

ネコライダーの中では、「チームネコライド」として働く事を「飼いネコと言われたりします。

FOODNEKO(フードネコ)の配達ライダーの登録方法

配達員(配達ライダー)に登録するには、以下のステップを踏む必要があります。配達員の登録方法についてはこちらの記事で詳しくご紹介していますので参考にしてみてくださいね!

  1. オンラインの「フォーム」で必要情報を入力する
  2. 送られてきたメールのURLから研修とアカウント開設の予約を行う
  3. 登録に必要な書類をゲットする
  4. ライダー拠点に行って、研修・アカウント開設を行う
  5. 配達用バックなどの備品を受取る
  6. 登録完了!配達開始!

ライダー拠点の最寄駅は「各線・代々木駅」となっていますので登録できるのは東京近隣にお住まいの方だけになりそうです。

FOODNEKOに登録する

関連記事 【解説】FOODNEKO(フードネコ)の配達員の登録方法!

FOODNEKO(フードネコ)の給料の仕組み まとめ

FOODNEKO(フードネコ)で、配達員として働く際のお給料の仕組みは、2種類から自分で選ぶ事ができます。

どちらの場合でも配達報酬は、他のフードデリバリーサービスに比べてお高めの設定となっているので、はじめるなら競合の配達員の少ない今がチャンス!一回の配達で¥970の報酬をGETできる可能性もあります!

ビギナーにも優しいネコサポ(サポートセンター)がついていますので安心です!ぜひ、登録してみてはいかがでしょうか?

カテゴリー:

人気のフードデリバリーサービス

Uber Eats(ウーバーイーツ)

【a】Uber Eats  フード注文

利用できる範囲も広くて、利用可能時間も長い!加盟店もチェーン店から個店まで幅広く、えらべるお料理もたくさん!どうしてもお料理するのが面倒…コンビニも飽きた…なんて時はUber Eats(ウーバーイーツ)で決まり!

foodpanda(フードパンダ)

foodpanda 初回注文

クーポンがたくさん出ているので、とってもお得に注文できるのでお勧めです!foodpanda(フードパンダ)はパンダマートと呼ばれる食料品や日用品も注文できるので、ネットスーパーのような感覚でも利用できます!

menu(メニュー)

初回購入[menu]【iOS】

menu(メニュー)は国産のフードデリバリーサービスなので、アプリが使いやすいのが特徴です!他のデリバリーサービスにはない有名店や人気店も多数掲載されているので、いつものフードデリバリーに飽きちゃった…という方にお勧めです!!

関連記事