DoorDash(ドアダッシュ)のオリエンテーションでは何をする?持ち物等を紹介

日本進出のDoorDash(ドアダッシュ)
DiDi Food 配達パートナー募集
【a】Uber Eats 配達パートナー募集

配達開始は 2021 年春に日本上陸すると言われているアメリカ発のフードデリバリーサービス、DoorDash(ドアダッシュ)!

早速登録したいと思っている方向けに、DoorDash(ドアダッシュ)のオリエンテーションでは何をするのか?オリエンテーションに参加する際の持ち物等を紹介していきます!

関連記事 フードデリバリー「DoorDash(ドアダッシュ)」とは?

DoorDashで配達員に登録

DoorDash(ドアダッシュ)では現在、宮城・埼玉・岡山で配達員の募集をおこなっています!

マッハバイト経由で、配達員の登録すると最大10,000円のマッハボーナスをもらう事ができます。【期間限定】なのでこの機会に応募しましょう!

  1. 宮城県・埼玉県・岡山県でDoorDashを検索する
  2. DoorDashに応募する
  3. 配達員登録完了後にマッハボーナス申請する

フードデリバリーサービスDoorDash(ドアダッシュ)とは?

DoorDash(ドアダッシュ)とは、アメリカのサンフランシスコに本社のあるフードデリバリーサービスです。詳細はこちらの記事で紹介していますので、詳しく知りたいかたはどうぞ。

他のフードデリバリーサービスと同じようにアプリを通じて、注文を行います。レストランで作られたお料理を、Dasher(ダッシャー)と呼ばれる配達員が配達を行ってくれます。それぞれから手数料を得る事で利益を得ています。

DoorDash(ドアダッシュ)は欧米諸国でとても人気のサービスで、現在では、アメリカ、カナダ、オーストラリアなどの4,000を超える都市でサービスを展開しており、世界中で大きなシェアを獲得しています。

2013年7月にサービスのリリースしており、Uber Eats(ウーバーイーツ)よりも後にスタートしたにも関わらず、Uber Eats(ウーバーイーツ)をスルリと追い越して、どんどんシェアを拡大していっています。

アメリカの上位100のレストランのうち90%と組んでおり、提携している飲食店が多いことも人気の秘密となっています。

2021年に日本に上陸することを検討しているようです。CEOのTony Xu(トニー・シュー)氏が、3か国での事業を優先していると日経のインタビューに答えていましたが、その中の1つに日本が入っていたということになります。

関連記事 フードデリバリー「DoorDash(ドアダッシュ)」とは?

DoorDash(ドアダッシュ)の配達員を「ダッシャー」と呼ぶ

DoorDash(ドアダッシュ)で配達を行う配達員のことを、「ダッシャー」と呼びます。日本に上陸した時にはなんと呼ばれるかまだきまっていませんが、ダッシャーになるかもしれませんので覚えておきましょう!

公式サイトには、「配達パートナー」という記載もありました。日本では、業務委託の配達員の事を「配達パートナー」と呼ぶことのほうが多いため、そのように日本では呼ばれる可能性も高いですね。

関連記事 DoorDash(ドアダッシュ)の配達員(ダッシャー)の報酬の仕組みを解説!

DoorDash(ドアダッシュ)の登録はオリエンテーションに参加が必要

DoorDash(ドアダッシュ)の登録するには、オリエンテーションに参加します。言わば、他のデリバリーサービスでいう「パートナー登録会」のようなものです。

まだ私は参加していませんが、実施されることは間違いないです。

オリエンテーションでは、配達の仕組みやアプリの使い方、報酬などが説明されるかと思います。

関連記事 DoorDash(ドアダッシュ)の配達員(ダッシャー)の報酬の仕組みを解説!

DoorDash(ドアダッシュ)のオリエンテーションに持っていく物

DoorDash(ドアダッシュ)のオリエンテーションには、登録した車両によって持ち物が変わります。基本的には、登録するのに必要な物を持っていけば間違いなさそうですが、以下のものが必要になると予想されます。

  • 充電済みのスマートフォン
  • 写真付き身分証明書
  • 外国のパスポート(※外国籍の方全員に必要)
  • 在留カード、ビザまたは就労資格証明書(※外国籍の方全員に必要)

正しい情報が入りましたら、また共有いたします!

DoorDash(ドアダッシュ)の配達員登録の流れ

DoorDash(ドアダッシュ)の配達パートナーの登録は、現在途中までしか行う事ができません。必要書類を登録したりすることはできませんが、対面でのオリエンテーションがあってから登録が完了して配達!という流れになるようです。

ただ、これから登録開始に向けて情報がリリースされていくかと思いますので、また随時更新していきます。

  • フォームで郵便番号の登録をする
  • メールアドレスの登録をする
  • 電話番号を登録する
  • 名前(英語・かな)、パスワードを登録
  • 登録に必要な書類を用意する
  • オリエンテーション(登録会・説明会)に参加する
  • 配達に必要なグッズを受け取る
  • 配達員用アプリを入手して配達開始!

[st_af id=”3851″]

関連記事 DoorDash(ドアダッシュ)の配達員に登録する方法

DoorDash(ドアダッシュ)のオリエンテーション まとめ

DoorDash(ドアダッシュ)の登録するには、オリエンテーションに参加します。言わば、他のデリバリーサービスでいう「パートナー登録会」のようなものです。

登録会に参加できるのは、現在配達エリアになる可能性のある「仙台在住」の方のみになりそうです。

これから新しい情報が入ったらまた共有していきますので、Twitter(@todomeshi)のフォローもよろしくお願いしますm(_ _)m

DoorDashで配達員に登録

DoorDash(ドアダッシュ)では現在、宮城・埼玉・岡山で配達員の募集をおこなっています!

マッハバイト経由で、配達員の登録すると最大10,000円のマッハボーナスをもらう事ができます。【期間限定】なのでこの機会に応募しましょう!

  1. 宮城県・埼玉県・岡山県でDoorDashを検索する
  2. DoorDashに応募する
  3. 配達員登録完了後にマッハボーナス申請する
タグ:

人気のフードデリバリーサービス

Uber Eats(ウーバーイーツ)

【a】Uber Eats  フード注文

利用できる範囲も広くて、利用可能時間も長い!加盟店もチェーン店から個店まで幅広く、えらべるお料理もたくさん!どうしてもお料理するのが面倒…コンビニも飽きた…なんて時はUber Eats(ウーバーイーツ)で決まり!

foodpanda(フードパンダ)

foodpanda 初回注文

クーポンがたくさん出ているので、とってもお得に注文できるのでお勧めです!foodpanda(フードパンダ)はパンダマートと呼ばれる食料品や日用品も注文できるので、ネットスーパーのような感覚でも利用できます!

menu(メニュー)

初回購入[menu]【iOS】

menu(メニュー)は国産のフードデリバリーサービスなので、アプリが使いやすいのが特徴です!他のデリバリーサービスにはない有名店や人気店も多数掲載されているので、いつものフードデリバリーに飽きちゃった…という方にお勧めです!!

関連記事