foodpanda(フードパンダ)で利用できる支払い・決済方法は?

foodpanda(フードパンダ)で利用できる支払い・決済方法は?
DiDi Food 配達パートナー募集
【a】Uber Eats 配達パートナー募集

2020年に日本上陸したばかりの、フードデリバリーサービス のfoodpanda(フードパンダ)を注文する時にきになるのは、利用できる決済方法ではないでしょうか?

他のフードデリバリーサービスと比べて、利用できる決済方法や使い勝手などは気になるかと思います。

  • foodpanda(フードパンダ)で利用できる決済方法
  • 決済方法の登録方法
  • foodpanda(フードパンダ)の利用方法

を、詳しくご紹介していきます。

foodpandaでお料理を楽しもう

CMでもおなじみのfoodpanda(フードパンダ)を初回限定2600円OFFで注文しよう!

初回限定で2,600円OFFで美味しいお料理をデリバリーすることが可能です!送料無料のお店もあるので、更にお得に注文できます!

クーポンコード:FP2107

foodpanda(フードパンダ)とは?

foodpanda(フードパンダ)とは、ドイツのベルリンに本社のあるフードデリバリーサービスです。アジアと東ヨーロッパの13か国で利用することができる世界的に有名なサービスで、可愛いパンダのロゴが人気です!

フードデリバリーサービスとは2016年に日本に上陸したUber Eats(ウーバーイーツ)などに代表される、日本で昔からある「出前サービス」のようなサービスで、アプリから選択したレストランのお料理を、注文者が指定した場所に、配達員が配達してくれるものです。

今までの出前サービスとの違いは、お料理を運ぶのはfoodpanda(フードパンダ)に登録している配達員が行うという点です。いままでは、飲食店に雇用されている独自のスタッフが配達を行っていましたが、foodpanda(フードパンダ)に登録している配達員が様々な飲食店のお料理を注文者の元に届けてくれるサービスです。

注文画面で、決済まで行うことができて(代金引き換え以外)非対面での受け取りも行うことができます。

foodpanda(フードパンダ)で利用できる支払い・決済方法

foodpanda(フードパンダ)で利用できる支払い・決済方法は【3つ】あります。自分の好みで選んで登録することができます。

  1. 現金払い(代引き)
  2. クレジットカード払い
  3. デビットカード払い

Uber Eats(ウーバーイーツ )で利用することができる、PayPay(ペイペイ)やLINE Pay(ラインペイ)、Apple Pay(アップルペイ)は利用することができません。また、SuicaやPASMOなどの交通系IC決済も対応していません。

サービスはリリースされたばかりなので、今後利用できる支払い方法も増えていくかもしれません。

また、クレジットカードやデビットカードは1回登録しておくと、次回以降利用する時に同じカードの情報を入力しなくても済むためとっても便利です。

現金払い(代引き)の設定方法

現金払い(代引き)で決済を行いたい場合には、アプリから設定することが可能です。以下の3ステップで簡単に決済方法を追加することができます。

  • 購入したい商品をカートに追加する
  • 追加した商品に問題がなければ、「チェックアウトに進む」をタップする
  • 「支払い方法」という項目があるのでそこで「代金引換」を選択する

利用するたびに、利用する決済方法を変更することも可能ですので、一度設定したらずっとその決済方法で注文しなければならないということはありません。

クレジットカード決済の設定方法

クレジットカードで決済を行いたい場合には、アプリから設定することが可能です。以下のステップで簡単に決済方法を追加することができます。

  • 購入したい商品をカートに追加する
  • 追加した商品に問題がなければ、「チェックアウトに進む」をタップする
  • 「支払い方法」という項目があるのでそこで「クレジットカードまたはデビットカード」を選択する
  • カード番号、有効期限、セキュリティーコードを入力
  • カード情報を保存する場合は「カード情報を保存」にチェックを入れる
  • 「完了」ボタンをタップ

カード情報を保存したくない場合には、チェックをはずしておくとアプリに情報は保存されません。

デビットカードの設定方法

デビットカードで決済を行いたい場合には、アプリから設定することが可能です。以下のステップで簡単に決済方法を追加することができます。

  • 購入したい商品をカートに追加する
  • 追加した商品に問題がなければ、「チェックアウトに進む」をタップする
  • 「支払い方法」という項目があるのでそこで「クレジットカードまたはデビットカード」を選択する
  • カード番号、有効期限、セキュリティーコードを入力
  • カード情報を保存する場合は「カード情報を保存」にチェックを入れる
  • 「完了」ボタンをタップ

カード情報を保存したくない場合には、チェックをはずしておくとアプリに情報は保存されません。

foodpanda(フードパンダ)への登録方法

foodpanda(フードパンダ)を利用する際には、以下の手順で登録することができます。注文を行うステップの中に登録を行うという流れが含まれていますので、基本的にアプリの手順通りに進めていけば、登録を行うことができます。

こちらの記事で、登録〜注文の流れを画面のキャプチャ付きでご紹介していますので参考にしてみてください。

  • アプリをインストールする
  • 位置情報を許可する
  • 注文するレストランとお料理を決める
  • 「チェックアウトに進む」ボタンを押す
  • メールかFacebookで登録・認証を行う
  • 配達先の情報を入力する
  • 支払い方法を選択する

foodpandaで利用できる支払方法まとめ

foodpanda(フードパンダ)で利用することのできる決済方法は、以下の3つのみとなっております。

  1. 現金払い(代引き)
  2. クレジットカード払い
  3. デビットカード払い

Uber Eats(ウーバーイーツ )で利用することができる、PayPay(ペイペイ)やLINE Pay(ラインペイ)、Apple Pay(アップルペイ)は利用することができません。また、SuicaやPASMOなどの交通系IC決済も対応していません。

登録も簡単にできて、カードの情報も登録しておくことができるので、とっても便利です。

まだ利用したことがない、という方はぜひfoodpanda(フードパンダ)を利用して美味しいお料理を楽しんでみてはいかがでしょうか?

関連記事