食べログ運用のデリバリー「食べログテイクアウト」とは?

DiDi Food 配達パートナー募集
【a】Uber Eats 配達パートナー募集

様々な要因でニーズが増してきている、フードデリバリー業界に新しいサービスが参入することをご存知ですか?食べログが運営している、「食べログテイクアウト」というサービスです!

  • 食べログテイクアウトとはどんなサービスか?
  • どこで利用することができるのか?
  • 配達員として働くことはできるのか?
  • 飲食店の出店方法は?

など、食べログテイクアウトについて詳しくご説明いたします。

食べログテイクアウトとは?

2005年3月開設のレストラン検索・予約サイト「食べログ」を運営している「株式会社カカクコム」から、フードデリバリー&テイクアウトアプリがリリースされました。アプリからお店とメニューを選んでその場で注文して、調理完了時間に合わせて待たずに受け取れるテイクアウトアプリです。

「テイクアウト」は、現在地近くでテイクアウト可能な飲食店を探して、注文・事前決済まで簡単に完了できるサービスで、まずは渋谷区の一部エリアで先行スタートしています。(現状半径10kmを超えたエリアの検索はできないようです)

「デリバリー」は、渋谷区の一部地域でのみ利用できるようです。人気店の味を自宅やオフィスにお届けしてもらうことができます。

東京 23 区から全国主要都市までエリア・飲食店数の拡大を進めていく予定とのことでした。

運営会社

会社名:株式会社カカクコム
住所:東京都渋谷区恵比寿南 3 丁目 5 番地 7 デジタルゲートビル
代表取締役: 畑 彰之介
事業内容: サイト・アプリの企画運営、各種プラットフォームの提供
当社運営サイトhttps://corporate.kakaku.com/company/service

食べログテイクアウトは2019年11月12日からリリース

アプリがリリースされたのは、2019年11月12日からとなっておりすでにリリースされて少し時間が経っていますがあまり認知されていないようです。

公式では、iOSのアプリしかリリースされていないと言われていますが、Android版もプレイストアにはあり、一応動きますがiOSアプリとは少し使用が異なるようです。アプリは以下からダウンロードすることができます。

食べログテイクアウトが「デリバリー」で利用できるエリア

食べログテイクアウトが「デリバリー」が利用できるのは、一宇のエリアのみとのことです。

  • 東京都渋谷区の一部

今後エリアが拡大されるエリアは拡大されるそうです。

食べログテイクアウトが「テイクアウト」で利用できるエリア

食べログテイクアウトが利用できるエリアは東京都渋谷区のエリアのみという事です。今後エリアの拡大は行われていくとのことでした。

  • 渋谷エリア
  • 恵比寿エリア
  • 代官山エリア

食べログテイクアウトの注文可能時間

食べログテイクアウトの「テイクアウト」が利用出来る時間は、お店の営業時間によって変わるようです。利用する店舗の営業時間に準ずるため、朝早くから営業を行っている店舗でしか利用できないため注意が必要です。

フードデリバリーの方はリリースされたばかりで、まだ情報が入ってきていません。

食べログテイクアウトの支払い方法

食べログテイクアウトで利用できる支払い方法は、以下の2つのみとなっています。交通系IC決済や、バーコード決済などには対応していないので、どちらかの決済方法を利用する必要があります。

  • クレジットカード
  • デビットカード

利用できるカードの種類は「Visa」「Master」「JCB」「AMEX」「Diners」など幅広い種類に対応されています。

食べログテイクアウト配送料・手数料

現時点では、テイクアウトの手数料はかからない使用になっています。手数料も込みとなっているようなので、注文した金額そのままで利用することができます!

デリバリーの場合はこの限りではないかと思いますので、情報が入り次第更新します。

食べログテイクアウトで利用できるクーポン

食べログテイクアウトで利用できるクーポンは今の所ありません。

公式サイトやSNSなどでリリース後に発表になる可能性が高いため、事前にフォローしておくことをおすすめします。

食べログテイクアウトのデリバリー配達員として働く

食べログテイクアウトのデリバリーの配達員はいるかと思いますが、詳細は不明となっています。

食べログテイクアウトに飲食店として出店する

飲食店の「食べログ テイクアウト」導入初期費用は無料となっており、導入後は 1 オーダーあたりの手数料・決済手数料がかかります。

ここで注目したいのは、「食べログ店舗会員向け集客サービス」(有料)のご利用有無にかかわらず導入することができるようです。現在キャンペーン中で、「初期導入費用 ¥0」「サービス手数料 ¥0」「販売手数料 ¥0」「決済手数料 ¥0」となっていますので、この機会に登録してみてはいかがでしょうか?

サービスの概要資料は以下からダウンロードできますので、興味のある飲食店の方はぜひ活用してみてください。

サービス紹介資料

飲食店として「食べログテイクアウト」に出店する方法

飲食店として「食べログテイクアウト」に出店する方法は、以下の4つのステップで完了します。申し込みから掲載スタートまでは2〜3週間ほどで完了するようです。

  • 申し込み(こちらの申し込みフォームから申し込みを行います)
  • 初期設定(食べログテイクアウト管理画面からメニューの登録を行います)
  • 審査 (食べログテイクアウト・決済代行会社の審査が行われます)
  • 掲載

    (販売開始手続きが完了したら、食べログテイクアウトからメールにて通知が来ます)

まとめ

2005年3月開設のレストラン検索・予約サイト「食べログ」を運営している「株式会社カカクコム」から、フードデリバリー&テイクアウトアプリがリリースされました。アプリからお店とメニューを選んでその場で注文して、調理完了時間に合わせて待たずに受け取れるテイクアウトアプリです。

実際のところ、アプリの認知度は非常に低く、あまりプロモーションなども打たれていないため、まだテスト的な運用期間なのかもしれませんね。今後に注目したいところです。

アプリもまだ使い勝手が良いとは言えない状態なので、まだβ版レベルかもしれません。

飲食店の募集は随時行っているようなので、気になる飲食店の方は、こちらから問い合わせしてみてはいかがでしょうか?

カテゴリー:

人気のフードデリバリーサービス

Uber Eats(ウーバーイーツ)

【a】Uber Eats  フード注文

利用できる範囲も広くて、利用可能時間も長い!加盟店もチェーン店から個店まで幅広く、えらべるお料理もたくさん!どうしてもお料理するのが面倒…コンビニも飽きた…なんて時はUber Eats(ウーバーイーツ)で決まり!

foodpanda(フードパンダ)

foodpanda 初回注文

クーポンがたくさん出ているので、とってもお得に注文できるのでお勧めです!foodpanda(フードパンダ)はパンダマートと呼ばれる食料品や日用品も注文できるので、ネットスーパーのような感覚でも利用できます!

menu(メニュー)

初回購入[menu]【iOS】

menu(メニュー)は国産のフードデリバリーサービスなので、アプリが使いやすいのが特徴です!他のデリバリーサービスにはない有名店や人気店も多数掲載されているので、いつものフードデリバリーに飽きちゃった…という方にお勧めです!!